カテゴリーキングの食べ歩き(主にラーメン)の日記です ちなみに緑茶とは一切関係ありません(笑)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【紅(くれない)@昭和区】
kurenai1s.jpg

『大ぶた+ダブル 750円+100円』
場所はココ
今日は9時30過ぎに、「紅」へ行きました
ここは軽く数えても50回以上来ているので、いまさら写真を撮る
のも気が引けるのですが、オススメのお店なので紹介します

店内は、所々にダンボールが使われており
(できるかなのノッポさん)も真っ青な工作ぶりです(爆)

ここは、注文の仕方が独特で
普通盛り=小ぶた 大盛り=大ぶた と言います
店内では注文の際、「ぶたぶた」が連呼されます
なので、太っている人は要注意!!(爆)

チャーシューはノーマルの2倍が「ダブル」です
「トリプル」になるとさらに倍「はらたいらさんに3000点」です

ここは、トンコツ系では珍しい、提供の際に小鍋でスープを
温める方式を取っています

スープは乳白色で、トンコツ臭さはありません
タレは若干甘めですが、それは最初だけで、二口三口と進むと
丁度いい感じです
味付けの塩梅もいい感じです

麺は中太ストレート、加水率中くらいで茹で加減は良好
噛み締めると小麦の味が感じられます

チャーシューは提供の際に、スープと一緒に温められていて
軟らかいです(ホロホロと崩れる感じではないですが)
肉を「喰らう」という表現がピッタリのチャーシューです
生姜がほんのりと効いていて、スープに合っています
それに、なんといってもここのチャーシューはデカイ

ここの具で珍しいのが「山くらげ」です
ごま油の香りと「コリコリ」とした食感が心地いいです

煮玉子は黄身がゼリー状で味付けは、やさしい感じ
メンマはまずまずの感じ

細かい部分でいい仕事がされており、お気に入りのお店です

☆スープ(7) ☆麺(7) ☆具(8)
☆バランス(7.5 ) ☆店(6)
☆総合☆ [35.5 ]

◆営業時間◆
11時30?3時  18時?24時(多分!!)

kurenai2s.jpg

スポンサーサイト
【浪花麺だらけ@難波】
menndarakes.jpg

場所はココ

『5月21日IN大阪』
早速、ラーメンを食べに行こうと思ったのですが
「安い、旨い、ボリューム満点」の「かつ丼」があるということで
何故か、「かつ丼」を食べに行きました(^^ゞ
(ラーメン連食の前に、ボリューム満点はマズイだろう
  と思ったのですが(^^ゞ)
katsudon1s.jpg

『かつ丼 650円』
黄身がトロトロで味付けは濃厚、肉は若干固めながら旨みアリ
ボリュームは激しく大盛り(笑)
これで、650円とは、食い倒れの街大阪の底力を見ました

軽くウォーミングアップをしてから、「浪花麺だらけ」へ
難波の雑踏の中を潜り抜けると「ガラッ!」と雰囲気が変わった
オアシスを発見
(ドラクエでヤバイ場所を抜けて、街を発見した時の感覚?)
ラーメンテーマパークはボスキャラがいる場所に相応しい
最上階にあるようです

外観はエスニックな感じ?
中に入ると結構人がいました(^^ゞ
賑わっているのかな?と思ったら、今開催している
チーズケーキ博覧会のお客のようです

ラーメン屋のほうはというと何処もガラガラです?(゜o゜)

【創新麺庵 生粋@難波】
kiltusui3s.jpg

『上生粋 正油 950円』
最初に・・・池袋本店のほうには、3回ほど行ったのですが
本店のほうで、初めて食べた時は、あまりにも「秋刀魚の塩焼き」で
思わず笑ってしまったほどなんですが・・・
さらに、ラーメンの完成度も高くオススメの店なんですけど

大阪店は・・・「う?ん?」「おしい!!」
テーマパークなので値段が高いのは許容範囲なのですが
スープが若干ヌルイ、持ち味である「秋刀魚の味」が控えめ
確かに、本店のように「秋刀魚の味」を強烈に出すと
賛否両論あるかもしれませんが、「売り」の部分が弱いのは・・・

とりあえず、大阪店の感想を
スープは鶏がベースで、タレが独特で
秋刀魚を塩焼きし、ワイン、紹興酒、etcをたまり醤油に合わせて
いるので、スープからは「秋刀魚の塩焼き」の味がします

麺は中細、加水率中くらいで、ラーメンより蕎麦に近い感じです
チャーシューは、かなり絶品で肉の旨み、味付けとも良好です

メンマは細めに切られており、「シャクシャク」した感じで
味付けは醤油スープに合わせた感じです

煮玉子はワインで煮たようで、確かにワインの香りが黄身からも
ほんのりと漂います

全体的にバランスはいいのですが、本店の味を知っているだけに
劣っている感は否めないですね(^^ゞ

☆スープ(7) ☆麺(7) ☆具(8)
☆バランス(7) ☆店(7)
☆総合☆ [ 36 ]

他にも食べたのですが、辛口コメントになるのでまた後日・・・
[『浪花麺だらけ』]の続きを読む
Toritatenin さんの★ラ王への道★をリンクさせていただきました
一日二麺のペースで食べられていて
豊富なデーターには頭が下がります
【得道@尾張旭】
tokudou1s.jpg

tokudou2s.jpg

『焼き玉つけめん 大盛り めん2玉 850円』
場所はココ
今日は一ヶ月振りぐらいに、尾張旭に行きました
夏季限定のつけめんがあったので、そちらを注文

スープはトンコツと魚介ベースで、非常に濃厚です
つけめんにありがちな、甘味や酸味はなく辛味も控えめ

麺は平打ちの縮れ麺で加水率高め、「モチモチ」「プルプル」
しており、つけ汁との相性もいいです

半分ほど食べたところで、「焼き玉」&「柚子からし」を投入
「焼き玉」を入れると「地獄谷」のように「グツグツ」
煮えたぎっています(@_@;)
(爆発するかと思いました)
※「焼き玉」?焼き石みたいなもの
 熱いのが平気な人は是非触ってみてください

麺を入れて、啜ると「アツアツ」 これは非常にいいですね
(関東のほうでは、熱した石を入れる所がありますが
  名古屋ではあまりお目にかからないですね)
「柚子からし」は酸味はほどほどで、爽やかな感じになります

チャーシューやミンチがいい感じで、アクセントになっています
細かい配慮がなされている「つけめん」で好感が持てました

☆スープ(8) ☆麺(7) ☆具(7)
☆バランス(7.5) ☆店(8)
☆総合☆ [37.5 ]

◆営業時間◆
11時?14時30  18時?24時
「日、祝日」18時?22時  休業日「火」

tokudpu3s.jpg

【シャン ツー ダン ダン ミェン@エスカ地下街】
kooni1s.jpg

『炸醤担担麺 ひき肉の甘ミソ炒めのせ担担麺 850円』
名古屋駅西口エスカ地下街に小鬼來了の担担麺専門店があるらしい
今日はエスカの近くに、用事があったので行ってみました

お店は『矢場とん』の並びにあります
赤が基調の洒落た感じの店構えです

「炸醤担担麺」を注文して、メニューを眺めていると
笑顔が素敵な可愛らしいチャイナドレスを着た女性が
「坦々麺」を持ってきてくれました(^з^)☆

スープは鶏ベースで、
桂皮・八角・陳皮・花椒・鷹の爪 をブレンドした五香ラー油
や胡麻等が入っているようです
辛味、酸味、甘味が絶妙に調和していて、食欲をそそります
辛味はそれほど強くはないです

麺は細麺で卵麺、加水率中くらいで透明感があります
スープとのからみがよく、喉越しがいいです

挽肉は甘味があり、肉自体の味もいいです
チンゲンサイは「シャクシャク」していて、いい感じ

なかなかの坦々麺でした
これで、値段が750円か、麺や具が多ければいうことナシですね
(他のメニューが気になるのと店員さんが可愛いので
   近いうちに、訪れることになりそうです(^^ゞ)
☆スープ(7) ☆麺(6) ☆具(7)
☆バランス(7) ☆店(8)
☆総合☆ [35]

◆営業時間◆
11時?21時
kooni2s.jpg

この後、『喜多楽』に行ったのですが、眠いのでまた後日・・・
[『 シャン ツー ダン ダン ミェン』]の続きを読む
【がんこラーメン十八代目@難波】
がんこホロホロ

『塩ラーメン えび油 700円』
場所はココやで?
ブログはココどすえ?


最近「がんこ系」が難波にオープンしたとの情報を得て
ブログがあるというので、見てみると非常に面白い
特に(がんこ飯を喰らふ 笑い飯西田さん)の写真がツボにはまり
難波に行ってきました

お店の感想を先に言うと「見つけましたよ 旨い店を(島田慎介風)」
NHKでも紹介された「たこ焼き屋」の横に、そのお店はあります
日曜日の19時頃に、行くとスゴイ行列が( ̄□ ̄;)!!
「ヤバイ!!」と思ったら、隣の「たこ焼き屋」の行列でした

お店の上には、がんこ特有の「骨」がぶら下がっています
遊び心があり、店構えからして自分好みです
知り合いと3人でお店に入るとお客はいませんでした(゜д゜?)

やはり、「がんこ」は「塩」でしょうとのことで、「塩」を注文
ブログで確認していたので、「40」を注文
(この数はタレの量で30が基本です)

スープはトンコツ、鶏、煮干し、鰹、スルメ、などが入っており
甘味はリンゴで出しています
「40」だと塩気が強いので、スープを足してもらいました
(自分的には、ノーマルの30がいいかなと(^^ゞ)
アッサリしているのにコクがあり、「エビ油」が香ばしいです

麺は細麺で加水率やや低めで、茹で加減は良好
博多系の麺とは違いますが、固めで小麦の味が感じられる麺です
チャーシューは提供の際に、バーナーで炙られており
非常に香ばしく、「トロトロ」です
肉自体が旨く、味付けも良好
豚特有の臭みもなく、かなりいけます

メンマは「シャクシャク」としていて、エグミもなく旨い
ノーマルの状態で量も多めです

海苔は「パリパリ」で香りもよく旨い
ネギはキツさがなく、スープに合います

「あっ!」という間にスープまで完食
東京でも間違いなく通用するレベルの一杯でした(^◇^)

☆スープ(8.5) ☆麺(8) ☆具(8.5)
☆バランス(8) ☆店(9.5)
☆総合☆ [42.5 ]


◆営業時間◆
骨がでてたら営業中です。 
午前11時?午後9時頃
スープ及び麺、無くなり次第終了です。

あぁ?!!しまった??!!!!
「がんこ飯」を食べて、写真を撮るのを忘れていた?(゜o゜)

がんこ外観3

【慈庵@千種区】
jian1s.jpg

『中華そば醤油 680円+大盛り 100円』
場所はココ
以前のレポート
名古屋駅で用事を済ませ、いざラーメン屋へ
9時20分頃『慈庵』へ到着!
もう閉まっているかな?と思ったら大丈夫でした\((^0^)/ワーイ

ここは、スープを一人分づつ小鍋で温めてくれますが、
メンマも一緒に入れて温めます
チャーシューもパットに乗せ、茹で釜のふたの上に置き
温めています

スープは動物系と魚介系がバランスよく合わさっています
今日のスープは、ダシがよく出ていて、塩加減も良好
醤油とダシのバランスがかなり良いです
蕎麦の出汁に鶏を足したような感じですね

麺は平打ちの中細麺、加水率やや高め
「喜多方」っぽい感じですね

チャーシューは軟らかく、味の染み加減もよく
豚の臭みもなく、スープに合っています

メンマはコリコリ感は少ないものの非常に軟らかく
味付けもスープに合っています
煮玉子は黄身がゼリー状で味付けはやさしい感じ

迷うことなく、スープまで完食!!!
ご主人は、以前は『紅』で働いていたのですが、
『慈庵』とはスープが全く違うので、
独学でスープを作ったそうです

☆スープ(8) ☆麺(6) ☆具(7)
☆バランス(7.5) ☆店(9.5)
☆総合☆ [38]
◆営業時間◆
「あっ!聞くのを忘れていました」
jian2s.jpg

【ら・けいこ@栄】
rakeiko2s.jpg

『中華ソバ 肉・メンマ入り 650円』
場所はココ
様々な誘惑を潜り抜け、やって来ました「男の城」へ
すでに、血に飢えたビースト達が並んでいます

ベンチに座って待っていると「どうぞ」の声が
噂のボーイッシュな女の子かな?と見上げると
これまた、ボーイッシュな・・・坊主頭?ヘ(´o`)ヘ 
男の店員さんでした(^^ゞ

麺とスープの量が、自分的に1番最適な「500g」で注文!
ここは大きな釜で麺を茹でます
やはり麺を旨く(上手く)茹でるにはコレですね

さ?スープの味は・・・麺に覆われていて飲めましぇ??ん(^^ゞ
まずは、麺を「ワシワシ」
太さは味噌煮込みうどん並み、加水率高めで
「ツルツル、モチモチ」しています

もやし、キャベツ、海苔を食べスープと麺を絡めて
ひたすら「ワシワシ」
スープの味は、トンコツに煮干し、昆布、鯖節?等と
濃厚な醤油ダレが合わさり、パンチのある味に仕上がっています

チャーシューは味がよく染みていて、脂が軟らかく旨いです
マズイ肉は脂がさらにマズイのですが、
ここの脂は旨いです

メンマは食感は良いのですが、味付けがやや濃いかな

量、味ともに満足の一杯でした(^^ゞ
☆スープ(7) ☆麺(8) ☆具(7)
☆バランス(7) ☆店(7)
☆総合☆ [ 36 ]


◆営業時間◆
11時?15時  18時?22時
(売り切れ終了あり)
休業日 「日曜日の夜・月曜」
rakeiko3s.jpg

【EXCELSIOR CAFFE@新宿】
ex1s.jpg

『Iced Cafe Latte [L]380円』

週末の東京が、あまりにも寒かった為、風邪を引いたようです
というわけで、ラーメンを食べに行っていないので
「カフェ」の話しを(^^ゞ

この「エクセルシオール」というお店をよく利用するのですが
手軽に「エスプレッソコーヒー」を飲みたい時にはオススメです

ちなみに、「ESPRESSO(エスプレッソ)」はイタリア語で
英語の「Express」にあたります
manngo1s.jpg

『マンゴシェイク [M]390円』
普段は甘いものは、あまり食べないのですが
気になったので買ってみました

これは、出来合いのものを絞り出すわけではなく
目の前で氷をミキサーにかけて、作ってくれます
かなり美味しいです
ただし、一気に吸うと頭が痛くなるので要注意!!
【かっぱ2号店@本八幡】
kappa7s.jpg

『シロかっぱ 650円』
場所はこの辺り
「かっぱ1号店」は忙しそうだから、暇な交番で聞いたほうがいいかな
と思い、おまわりさんに道を聞きました

「1号店」とは味が違うことや「菜」の近くまで、並んでいること
などを聞きました
(おまわりさん、ラーメンフリーク?)
歩くこと10分ぐらい?で到着!!
待ちはゼロ 開店時間の18時だったので、お店の人に尋ねると
あと10分ぐらいかかるとのこと

お店は「1号店」より広く、「カフェ風」な感じです
「シロかっぱ」を注文すると恐ろしい速さで出てきました(^^ゞ

宮崎産のゲンコツを一日かけてじっくり煮込んだ濃厚トンコツ
らしいのですが、トンコツ臭がします
スープを飲んでみると、かなりコクがあり、
臭いはさほど気になりません
胡麻や背脂が表面を覆っており、スープはトロトロ

麺は細麺で加水率低め、固さはノーマルを指定しましたが
茹で加減はまずまず
「シャクシャク」とした噛み応えが、心地良いです

チャーシューは厚めで、香ばしく味がよく染みています
キクラゲはそのままの状態で、かなり「コリコリ」しています
あと珍しいのが、「大豆になりかけのモヤシ??」
のようなものが入っていますが、甘味があります
海苔は「1号店」と一緒で「パリパリ」で旨いです

驚くほどのインパクトは、ないもののスープまで完食
ここは、器が「フレンチ」や「イタリアン」で使われるような
ものを使っており、レンゲでスープをすくいにくいですね(^^ゞ
☆スープ(6.5) ☆麺(7) ☆具(7)
☆バランス(6.5 ) ☆店(5)
☆総合☆ [ 32 ]

◆営業時間◆
11時30分?15時  18時?4時

kappa5s.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。