カテゴリーキングの食べ歩き(主にラーメン)の日記です ちなみに緑茶とは一切関係ありません(笑)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【かっぱ2号店@本八幡】
kappa7s.jpg

『シロかっぱ 650円』
場所はこの辺り
「かっぱ1号店」は忙しそうだから、暇な交番で聞いたほうがいいかな
と思い、おまわりさんに道を聞きました

「1号店」とは味が違うことや「菜」の近くまで、並んでいること
などを聞きました
(おまわりさん、ラーメンフリーク?)
歩くこと10分ぐらい?で到着!!
待ちはゼロ 開店時間の18時だったので、お店の人に尋ねると
あと10分ぐらいかかるとのこと

お店は「1号店」より広く、「カフェ風」な感じです
「シロかっぱ」を注文すると恐ろしい速さで出てきました(^^ゞ

宮崎産のゲンコツを一日かけてじっくり煮込んだ濃厚トンコツ
らしいのですが、トンコツ臭がします
スープを飲んでみると、かなりコクがあり、
臭いはさほど気になりません
胡麻や背脂が表面を覆っており、スープはトロトロ

麺は細麺で加水率低め、固さはノーマルを指定しましたが
茹で加減はまずまず
「シャクシャク」とした噛み応えが、心地良いです

チャーシューは厚めで、香ばしく味がよく染みています
キクラゲはそのままの状態で、かなり「コリコリ」しています
あと珍しいのが、「大豆になりかけのモヤシ??」
のようなものが入っていますが、甘味があります
海苔は「1号店」と一緒で「パリパリ」で旨いです

驚くほどのインパクトは、ないもののスープまで完食
ここは、器が「フレンチ」や「イタリアン」で使われるような
ものを使っており、レンゲでスープをすくいにくいですね(^^ゞ
☆スープ(6.5) ☆麺(7) ☆具(7)
☆バランス(6.5 ) ☆店(5)
☆総合☆ [ 32 ]

◆営業時間◆
11時30分?15時  18時?4時

kappa5s.jpg

スポンサーサイト
【はやし家@東京都新宿区百人町】
hayashiya2s.jpg

hayashiya1s.jpg

『つけ麺 700円+煮玉子 50円』
場所はココ

11時30頃新宿に着いたので、『武蔵』に行こうと思い
店の前に行くと「(゜o゜)ゲッ!!」
ありえない行列??!!
(ここは愛地球博のパビリオンか!!)
というわけで、スルーして『はやし家』へ

店先には、人は並んでいないな(^^ゞ 中に入ると2人待ち(゜o゜)
ここはカウンターだけで、しかも椅子二つ分ぐらいしか幅がないです
このお店のおばちゃんは始めて見たときドラキュラ?
と思ったほど、西洋系の整った顔をしています
白髪の髪をオールバック状態?にしていて、カッコイイんです

麺はデフォルトで「400g」太麺で加水率高め
食感はモチモチしていて、コシがあります
(麺の「冷やし」は少し甘いかな?)

「つけ汁」は非常に濃厚で、鯖や鰹が強く出ています
辛みはあるもののトゲトゲしい感じはナシ
「つけ汁」に有りがちな酸味や甘味は控えめ
背脂が表面を覆っています
麺とつけ汁の相性がバッチリでかなり旨いです

チャーシューは太めに切られていて、肉が旨いです
味が肉の中に「ギュッ!」と詰まっています

煮玉子は50円で半個×2が付きます
黄身がゼリーっぽい感じで、味わいがあります

メンマは「シャクシャク」した感じで味付けは若干スパイシー
「あっ!」という間に完食してしまいました

☆スープ(8) ☆麺(9) ☆具(8)
☆バランス(8) ☆店(7)
☆総合☆ [ 40 ]

◆営業時間◆
11時?15時30分 休業日 「日」
【最寄り駅】?[総武線「大久保駅」]
※新宿西口から歩いて、『もちもちの木』『蒙古タンメン中本』
と連食も出来ます

自分が注文する前から、「つけ麺」を食べていた
中学生ぐらいの少年がいたのですが、
自分が食べ終わった時に、まだ1/3ほど残っていました(^^ゞ
自分が食べるスピードに目を白黒させていました

(少年!!麺一玉にして、メンマか玉子をプラスしたほうが
 いいんじゃ・・・と心の中で思いました(^^ゞ)

ちなみに、ここはデフォルトで麺2玉ですが、
1玉にするとメンマを増やすか、玉子を追加してもらえます
hayashiya3s.jpg

端のほうに誰かが写っていますが、気にしないでください(笑)
【菜@本八幡】
sai2s.jpg

『塩らーめん 650円』
場所はココ

中に入ると「トンコツ臭」が
店内は狭く、カウンターだけです
噂の9本の寸胴が厨房に並んでいます

トンコツはイヤな予感がしたので(^^ゞ「塩らーめん」を注文
丸鶏と昆布、鰹節がベースのようですが、
カツオは弱めで、出しの取り方も控えめ(う??ん?)
(今日は、たまたま味がブレていたのか?
  これが基本の味なのか??)
不味くはないけど、旨いというのには疑問符が???

麺は中細縮れ麺で加水率中くらい
食感、茹で加減ともまずまず

チャーシューは提供する際に、寸胴から出し切ります
食感は「ハム」っぽい、味はいいのですが、
ちょっと硬いですね(^^ゞ

小松菜は爽快感を与えてくれます
あとクルミなども若干入っています
これは香ばしさを与えていていいですね

期待感が大き過ぎたのか?少し疑問符?な一杯でした
☆スープ(5.5) ☆麺(6) ☆具(6)
☆バランス(5.5) ☆店(7)
☆総合☆ [30]

◆営業時間◆
11時?15時  18時?20時  休業日 「月、火」
sai3s.jpg

【かっぱ1号店@本八幡】
kappa2s.jpg

『かっぱスペシャル 1000円』
場所はココ

『地雷源』に行こうかと思っていたが、
「かっぱ2号店」の情報をGET!というわけで、本八幡へ
久しぶりに来たけど、営業時間&値段が変わったんですね
kappa1s.jpg

店内は(おばけ屋敷?)と思わせるほど真っ暗です
(もう?いろんなことが出来そうなほど真っ暗です(笑))
ちなみに、ここは「いらっしゃいませ?」ではなく
「こんにちわ?」と言われるので、要注意!!
あいさつを返しましょう(^^ゞ

スープは豚&鶏&煮干し&宗田節からなっているようです
さらに色が真っ黒ですが
スープを飲んでみると塩辛さはなく、ダシの旨みがかなりあります
スープ表面の香味油が、また香ばしく旨みを増しています

麺は細麺で加水率低めで「更級そば」に似た感じがします
麺の味自体もよく、噛み応えがまたいいです

そして、なんと言っても「かっぱ」と言えばコレでしょ!!
チャーシューが旨い!!
七輪で炙られているので非常に香ばしく、醤油の旨みが染みこんでいます
バラ肉が大きめに切られているのですが、
口の中で「ホロホロ」と崩れます

煮玉子は中が「トロトロ」でこれまた醤油の旨みが染みています
海苔は「パリパリ」で口の中で、「サラッ」と溶けます
メンマは「コリシャク?」で醤油の味?が染みています
ホウレンソウはまずまず

あと、ここは水ではなく、「ルイボスティー」が出ます
(東京の水は、名古屋と比べてマズイので
 お茶系を出すお店が増えていますね)

いや?久々に食べたけど、旨いです
これで、場所が近ければ言うことナシなんですが

ちなみに、六本木に『黒兵衛』という「かっぱ」が
プロデュースしたお店があるので、本八幡は遠いという方は
そちらに行くと良いかも(^^ゞ

☆スープ(8.5) ☆麺(8) ☆具(9)
☆バランス(8.5) ☆店(6)
☆総合☆ [40]

◆営業時間◆
11時30分?15時 18時?翌1時 休業日「火」
(自分が行った土曜日は17時30頃やっていました)
kappa3s.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。