カテゴリーキングの食べ歩き(主にラーメン)の日記です ちなみに緑茶とは一切関係ありません(笑)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【がんこラーメン十八代目@難波】
がんこホロホロ

『塩ラーメン えび油 700円』
場所はココやで?
ブログはココどすえ?


最近「がんこ系」が難波にオープンしたとの情報を得て
ブログがあるというので、見てみると非常に面白い
特に(がんこ飯を喰らふ 笑い飯西田さん)の写真がツボにはまり
難波に行ってきました

お店の感想を先に言うと「見つけましたよ 旨い店を(島田慎介風)」
NHKでも紹介された「たこ焼き屋」の横に、そのお店はあります
日曜日の19時頃に、行くとスゴイ行列が( ̄□ ̄;)!!
「ヤバイ!!」と思ったら、隣の「たこ焼き屋」の行列でした

お店の上には、がんこ特有の「骨」がぶら下がっています
遊び心があり、店構えからして自分好みです
知り合いと3人でお店に入るとお客はいませんでした(゜д゜?)

やはり、「がんこ」は「塩」でしょうとのことで、「塩」を注文
ブログで確認していたので、「40」を注文
(この数はタレの量で30が基本です)

スープはトンコツ、鶏、煮干し、鰹、スルメ、などが入っており
甘味はリンゴで出しています
「40」だと塩気が強いので、スープを足してもらいました
(自分的には、ノーマルの30がいいかなと(^^ゞ)
アッサリしているのにコクがあり、「エビ油」が香ばしいです

麺は細麺で加水率やや低めで、茹で加減は良好
博多系の麺とは違いますが、固めで小麦の味が感じられる麺です
チャーシューは提供の際に、バーナーで炙られており
非常に香ばしく、「トロトロ」です
肉自体が旨く、味付けも良好
豚特有の臭みもなく、かなりいけます

メンマは「シャクシャク」としていて、エグミもなく旨い
ノーマルの状態で量も多めです

海苔は「パリパリ」で香りもよく旨い
ネギはキツさがなく、スープに合います

「あっ!」という間にスープまで完食
東京でも間違いなく通用するレベルの一杯でした(^◇^)

☆スープ(8.5) ☆麺(8) ☆具(8.5)
☆バランス(8) ☆店(9.5)
☆総合☆ [42.5 ]


◆営業時間◆
骨がでてたら営業中です。 
午前11時?午後9時頃
スープ及び麺、無くなり次第終了です。

あぁ?!!しまった??!!!!
「がんこ飯」を食べて、写真を撮るのを忘れていた?(゜o゜)

がんこ外観3

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。