カテゴリーキングの食べ歩き(主にラーメン)の日記です ちなみに緑茶とは一切関係ありません(笑)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【せたが屋@麺屋横丁】
setagayahiyashi1s.jpg

『土佐ゆずの冷製塩そば 950円 』
詳しいことはコチラで
今日は、『マルシン@稲沢』に行ったのですが、先週も行ったので
月曜日に行って、まだレポをUPしてない『せたが屋』のレポートです

「麺屋横丁」冷やし系ラーメン第1弾は、1番期待出来る『せたが屋』へ
月曜日の21時30過ぎで、「待ち」はナシ

見た感じ、冷やし中華系かな?という印象です
具材が、放射状に盛り付けられていて、鮮やかです

使われている「お酢」が何かは、判りませんが「エグミ」などが
なく
非常にまろやかな、やさしい酸味に溢れています

麺は、「大葉」が練りこまれているようですが、さほど風味は
感じません
中太縮れ麺で、加水率やや高めで、「シコシコ」しています

通常、冷やし系でチャーシューを使うと脂が固まるので
鶏のササミが使われることが多く
何処のお店もパサついていたりするのですが
この鶏肉は、ジューシーさを保っており、味付けは甘め

海苔は、大変香ばしく「パリパリ」としており、
いい海苔を使っているのが伺えます

キュウリは、みずみずしく甘味があります
温泉玉子?と思われたものは、黄身の外側がゼリー状に固まっており
中心部分だけが「トロッ?」としています
白身も温泉玉子よりは固まっています
その上には、針唐辛子がのっており、「ピリッ」と
アクセントになっています

お皿の端に添えられていた、「柚子胡椒」を混ぜてみると
柚子の「清々しさ」と青唐辛子 の「ピリカラさ」が味に変化を与えます

なかなかの味なのですが、950円という値段には???
テーマパークだから、どうしても値段設定が高めになるのは
仕方がないのですが
せめて850円、出来れば750円ぐらいにしてもらうとありがたいのですが(^^ゞ

他のお店の値段設定も高めなので、この日は他のお店で冷やし系
を食べずに、『如水@東区』へ行きました

☆スープ(6) ☆麺(7) ☆具(6)
☆バランス(6 ) ☆店(7 )
☆総合☆ [32 ]

setagayatennpos.jpg

スポンサーサイト
【麺屋 如水@東区】
josui1s.jpg

『醤油 ラーメン 700円』
デュークさんに会える場所はココ
『サンシャイン栄』に行ったあとに、確実に満足出来るラーメン
を食べたいなと思い、『如水』へ

10時頃でしたが、結構、お客が入っていました
2ヶ月ぶりぐらいに来ましたが、材料表?が手書きから
印刷されたものに変わっていました
材料も以前は、「フランスのゲラン産の塩」を使っていたはずですが
「沖縄産の塩」になっていました

スープからは、相変わらず、魚介のいい香りが漂います
鶏のコクと鰹、宗田、鯖、煮干しの旨みと香りが食欲をそそります
醤油の塩梅もよく、いい感じです

麺は、細麺で加水率低め、茹で加減はアルデンテでいい感じ
チャーシューは、やや厚めのモノが2枚
醤油の味が「ギュッ!」と染みていて、肉の味自体もいいです
メンマはやや濃い目の味付けで「シャクシャク」しています

シンプルながら、非常にバランスのいい一杯でした(^^ゞ
☆スープ(8) ☆麺(7) ☆具(7)
☆バランス(7.5) ☆店(8)
☆総合☆ [37.5 ]


◆営業時間◆
11時30?14時30  18時?23時 休業日「火」
josui2s.jpg

あ!そういえば、『如水さん』も夏季メニューを出すようです(^^ゞ
【中村屋@大垣市】
nakamuraya1s.jpg

nakamuraya2s.jpg


『つけ麺 煮玉子入り 730円?』

場所はココ
げそ天さん、PQQさん、ぬめちさんの所で、話題に上がっていたので行って来ました
所要時間、片道1時間以上、距離は往復80キロ程度
名古屋方面から行かれる方は国道22号を北に走り、
「大垣、米原方面まで400メートル」の標識が見えたら左折
そのまま国道21号を道なりに、ひたすら走り

県道258号の標識が見えたら左折、中電の近くの信号を越えて
2つ目の信号(斜め右に、市民病院アリ)を右折
そのまま、2分程度?進むと左手にドラッグストア
道路を挟んで、右手に中村屋が見えます

ちなみに、自分は700円分の買い物をして、ドラッグストアに駐車しました(^^ゞ

昼1時頃に行きましたが、お客は4人ほど
ニューウェーブ系のお店とは感じが違うし、知らない土地だからなのか
何か懐かしいような、不思議な感じのお店でした

ここは、麺を茹でる振りザルが四角形で大きめです

つけダレはトンコツと鶏の動物系とカツオ節&昆布の魚介系の
ダブルスープ系です

動物、魚介ともよく出ていていい感じです
酸味はありますが、クドさはなく、甘味は控えめ

麺は中太縮れ麺で、加水率高め、うどんに近い感じです
量はデフォルトで200g(今回は6月末までのサービスで400g)

つけダレには細切れのチャーシューが入っており、
肉厚でジューシー、味も程よい感じです
メンマは「シャクシャク」しており、味付けは濃厚
煮玉子は、1個入っており、黄身の外側がゼリー状で、中が半熟
白身はプルプルしており、やさしい味付けでいい感じ

スープ割りを頼み「グビグビ」と飲み干すと魚介の香りが立ちます
ラーメンもいけそうなので(笑)注文しました

☆スープ(8.5) ☆麺(8 ) ☆具(7)
☆バランス(8) ☆店(7)
☆総合☆ [38.5 ]
[『中村屋@大垣市』]の続きを読む
『リンク』が、サイト名とサイトの管理者さんの名前が重複していて
見にくいとの指摘をうけたので、修正させて頂きました


PQQさんの『PQQのまた?り一日』をリンクさせてもらいました
悪魔の顔にビックリしてしまいますが、
詳細なラーメンのコメントは読み応えがあります


ぬめちさんの『ぬめちのラーメン諸々覚え書き』をリンクさせていただきました
写真が綺麗で、ブログの機能を余すことなく、使っています
釣りの話し等も見ることが出来ます
【博多一風堂 本町通り店@栄】
iltupuudou1s.jpg

『白丸元味 650円』
場所はココ
久しぶりに行きました
以前は、夜中でもスゴイ行列でしたが、今日は1時30分頃に
行きましたが、スンナリ入れました

スープは乳白色で所々に、「うっすら」と油が浮いています
トンコツ臭さは感じられません
コクも旨みもあるのですが、何かもの足りなさがあります(^^ゞ

麺は「ばりかた」を注文(ばりかたで丁度いい感じです)
細麺でストレート、加水率低め
クセがなく、「スルスル」と喉越し爽快です
麺の量がデフォルトで少なく(100gぐらい?)
替え玉が150円なので、せめて100円にして欲しいですね

チャーシューは味は、まあまあなのですが、ジューシーさに欠ける
他の具はキクラゲ、モヤシ、ネギでまあまあ(^^ゞ

旨いんだけど、何か足りないのと値段が・・・
☆スープ(7) ☆麺(6) ☆具(5)
☆バランス(6) ☆店(7)
☆総合☆ [31]
◆営業時間◆
 11時?3時
iltupuudou2s.jpg

【博多ド豚骨 マルシン@稲沢市】
marushin6221s.jpg

『ラーメン 550円』
場所はココ
5月12日のレポ
猛烈な睡魔に襲われたので、仮眠してからラーメンを食べに
行こうと思ったら、23時でした(-_-)
23時30過ぎに『マルシン』へ

さすがに平日のこの時間は、人が少ないです
店内には、以前よりも多くの貼り紙があります
どうやら、営業時間の変更とクーラーが故障中の注意書きです

今日のラーメンは、以前よりネギが多い?
スープは、初めはトンコツ臭が若干するものの、
飲むと臭さは感じません(^^ゞ
タレの甘さが以前より、控えぎみかな?(自分的にはマル)
コクも十二分にアリ、極めて濃厚

バリカタで注文した麺は、細麺で加水率低め、噛み応えが心地いい
チャーシューは、もう少しジューシーだといいかな(^^ゞ

替え玉は、バリカタ→バリカタと注文
お客が少なかったので、出てくるペースが早く焦りました(^^ゞ

普段は、注文しないサイドメニューを注文
marushin6223s.jpg

『バラ 100円+串カツ 120円』
バラはジューシーで、香ばしく味付けも良好
串カツはまずまずの感じ
☆スープ(7) ☆麺(7) ☆具(5)
☆バランス(7) ☆店(8)
☆総合☆ [34 ]
◆営業時間◆
11時?14時30(多分!) 18時?AM1時
年中無休(多分!)
【蘭丸@門前仲町】
ranmaru1s.jpg

『しなそば 650円』
場所はココ
某ラーメン店の店長さんが好きだと話していた
門前仲町の『こうかいぼう』に15時過ぎに行ったら、
すでにスープ切れで閉店??(ToT)

涙目になりながら、帰ろうとすると隣に、旨そうなオーラが漂うお店が
中に入ると、昭和っぽい感じのノスタルジックな内装です
座敷とカウンターがあり、小奇麗です
※『西大島』の『蘭丸』の2号店のようです

650円なのに、デフォルトでボリュームがあります
器に顔を近づけると、早速魚介の香りが「フワッ」と抜けます
豚、鶏、スルメ、昆布、干し椎茸、あとはカツオや煮干しかな?
等でダシを取ったようですが、まずはじめに、魚介の旨み
そのあと動物系のコク、乾物系の凝縮された旨みが
「ジワジワッ?」と湧いてきます

焦がしネギがいいアクセントになっています

麺は、加水率43%とかなりの多加水麺、中細ちぢれで
どうやら、うどんで使われる粉を使っているようで、
細い讃岐うどんのような感じで、クセがなく、スープの持ち上げも良好

チャーシューは、デフォルトでかなり大きくて分厚いです
ロール状のバラ肉で、驚くほど軟らかく、肉の味も詰まっていて
味も中までシッカリと染みています

メンマは「シャクシャク」した感じで、下処理がしっかりされており、
味付けもスープに合っています

海苔は大きく、香ばしくて旨みがあります
いや?事前情報がなかったのに、いいお店に出会えました
次は、『こうかいぼう』と連食したいと思います

☆スープ(8) ☆麺(8) ☆具(8)
☆バランス(8) ☆店(8)
☆総合☆ [40 ]
◆営業時間◆
平日  11時?15時 17時30?22時
日、祝 11時?22時  定休日 「月」

ranamaru2s.jpg

【つしま@麺屋横丁】
tsushima5s.jpg

『中華そば 650円』
詳しいことはコチラで
麺屋横丁もある店舗を除いて、2周目をクリアーしました
『せたが屋』『つしま』は3周目突入です
(『せたが屋』は5回行っていました(^^ゞ)

ドンブリを持ってきた店員さんが、海苔が自分から見て
奥にくるようにして、置いてくれました
今日の『つしま』はオペレーションが安定したのか
かなりいい出来でした(^^ゞ

スープは「アツアツ」、麺も「熱い」
スープを飲もうとレンゲですくうと魚介の香りが立ち上がる
トロミがあり、トンコツと魚介の旨みに思わず「ニンマリ」
臭みはなく、なにか嬉しくなります

麺は平打ちの中細、加水率やや高めで透明感があり
「モチモチ」しています

チャーシューは、肉厚、肉の旨みがアリ、味が染みています
海苔は、香ばしく磯の香りが漂います

いや?満足しました(^◇^)
 ☆スープ(8) ☆麺(8) ☆具(7.5 )
☆バランス(7.5) ☆店(7)
☆総合☆ [38 ]
tsushima1s.jpg

【喜多楽@東別院】
kitara6141s.jpg

kitaraumegayu1s.jpg

『涼麺 和風梅がゆ添え 750円 (20食限定)』
場所はココ
前回のレポート
今日は22時30過ぎに行ったので、「限定冷やし」があるか
心配でしたが、まだありました

そうめんを入れるような、涼しげな器に彩り鮮やかな
盛り付けが、食欲をそそります

スープは限りなく透明に近く、ヒンヤリとしています
鶏、カツオ、マグロ節、昆布で取ったスープを白醤油で仕上げたらしい
かなり和風テイストな味で、夏の京都?な感じ♪♪

麺は細麺(そうめんに近い感じ)加水率やや低め
かなり弾力があり「シコシコ」しています
啜った時の感触が面白いです

具は少し甘い味付けの鶏肉×2 肉自体が旨い
タケノコ は京風な味付け さやいんげんはコリコリ
あとはワカメ、かいわれ等
煮玉子は黄身がゼリー状で、やさしい味付け

スープを5口くらい飲むと、結構塩気が強いのですが、
(冷やし系のスープは、塩気を強く感じますね)
別添えの「梅がゆ」を口に入れてから、スープを飲むと
「あ??ら!!不思議??」
塩気が和らぎます(よく考えられていますね)

なかなかの一杯でした(^^ゞ
☆スープ(7) ☆麺(7) ☆具(6.5)
☆バランス(7) ☆店(7)
☆総合☆ [34.5 ]

◆営業時間◆
11時?14時  18時?24時 休業日 「月」
kotara1s.jpg
【銀のくら@東区】
ginkura2s.jpg

『辛みそら?めん+大盛り 700円+100円』
場所はココ

今日、行ったわけではないのですが、週末は忙しかったので(^^ゞ
金曜日の夜12時過ぎに得意の路駐をしてお店に行くと
すでに4人待ち、自分が入るまでに、さらに5人並んでいました

ここは6ヶ月ぶりぐらいの訪問です
どうやら、似た様な名前のお店があるために、店名を変えたようです
○○の蔵なんて、北海道のほうだとよく見かける名前なんですけど
些細なことに、因縁をつけるイチャモンをつける人がいるんですね

スープはトンコツベースなのかな?あとカツオ系が入っているっぽい?
辛味は強くなく、味噌が出汁を塗りつぶしたりせず、
いい塩梅で調和が取れています

麺は中細縮れの卵麺で加水率中くらいで、10日ほど寝かしたらしく
「モチモチ」していて、旨い麺です

チャーシューは、やや味が抜け気味で残念
メンマはほどほど
海苔もまずまず

う?ん?スープと麺の出来はいいのに、具で損をしていますね

☆スープ(7.5 ) ☆麺(7.5) ☆具(5)
☆バランス(7) ☆店(6)
☆総合☆ [33 ]


◆営業時間◆
11時?14時  17時30?翌2時 休業日「日」
銀のくら外観2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。