FC2ブログ
カテゴリーキングの食べ歩き(主にラーメン)の日記です ちなみに緑茶とは一切関係ありません(笑)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ラーメン以外は、あまり写真を撮らないのですが、
今回は、撮ってみました

ドトール

珍しくケーキを食べました
ちなみに、2個食べたわけではありません(笑)
奥に見えるケーキは、同行者のものです


えび天


野菜天

天丼は、2つ食べました(笑)

そういえば、関西の味噌汁は、通常は「合わせ味噌」なのに、
天丼を頼むと「赤だし」が出てくるとのこと
何でだろう?
スポンサーサイト
【大豆ら?めん 竜馬亭@大阪市西区新町】
竜馬味噌2

『竜馬らーめん 味噌 750円』
※「お得な夜のセットメニュー」を注文したので、+400の1150円で、
 「土佐めし」「ぎょうざ」「豆乳杏仁豆富」がつきます

場所はココ

「西長堀駅」の「4A」出口から出ると、右手に見えるので
すぐに分かると思います

18時30分過ぎに、知り合い4人と訪問 先客4人?後客5人?
お店は、居酒屋のような雰囲気があり、
どうやら「坂本竜馬」好きっぽい感じでゴワス!!

いつも通り、写真を撮っていいか尋ねると、快くOKの返事があったので
メニューの写真を撮り始めると
「えっ?メニューを撮るんですか?」とお姉さんに言われたので
「ラーメンの写真も撮りますけど、お姉さんの写真も撮ったほうが
 いいですか?」と言うと、快くNOの返事が(笑)

ベースは、鶏なのかな? 豆乳が入っているので
トンコツに近い「コク」や「トロミ」があります
豆乳の効果なのか「味噌」の味が前面に出ることはなく
非常にまろやかで、一体感があります

麺は、自家製麺のようで、「ハルユタカ」と「セモリナ粉」を合わせ
そこに、「豆乳」を入れて作ったそうです
中細ストレート、加水率やや高めで、茹で加減は軟らかめですが
「コク」があって旨い麺です

このラーメンには、具としてはかなり珍しい「くみ上げ豆腐」
がのっています
この豆腐が、かなりの絶品で、「淡雪」のように、口の中で
「サラッ!」と溶けます

チャーシュー、味付け玉子もなかなかの感じで、満足しました

土佐丼

「真昆布」「かつお節」「小エビ」「煎り大豆」「くみ上げ豆腐」
が入っています
「じんわり」とした、やさしい味わいの丼です

杏仁豆腐

「タピオカ」の「プチプチ感」が心地よく、甘さ控えめで
口の中に入れると、ほとんど抵抗を感じずに、消えてなくなります

採点表の見方
☆スープ(7.7 ) ☆麺(7.3 ) ☆具(8 )
☆バランス(7.5 ) ☆店(8)
☆総合☆ [38.5 ]

◆営業時間◆
11時30分?15時  17時?24時
[最寄り駅]?「地下鉄各線[西長堀駅]4A出口から競歩で2分」
テーブル24席、カウンター7席

大阪市西区新町4-16-13
竜馬外観2



竜馬像

この二人が出迎えてくれます

トントロ

知り合いが食べた『トントロ醤油 豆乳入り 1000円』です
味は、カテキンは食べていないので分かりません(^^ゞ
【無鉄砲@大阪市浪速区戎本町】
ムテトンコツ

『とんこつラーメン 650円』
※ネギ(多め) スープ(コッテリ)麺(かため)
  ヌキ(アミノ酸系調味料抜き)
場所はココ

関西のラーメン好きな方々と17時55分頃訪問
w(☆o◎)wウッ! すでに、15人ぐらい並んでいる(アセアセ!)

宮崎産と新潟産の新鮮な豚骨を大量に使い、絶えず炊き続けられた
スープは、臭みはほとんどなく、「コク」「旨み」が濃厚
タイソンばりのメガトン級のパンチ力にあっという間にKOされます
今回は、「ヌキ」で注文しましたが、そのままでも十分旨い!!
卓上にある「ラーメンのタレ」を入れると
イノシン酸強めのスープがグルタミン酸と合わさり、旨みが増します

中太縮れの、加水率やや低めの麺は、「かため」で茹でると
スープの持ち上げもよく、いい感じです
関西で、ラーメンを食べると麺が「軟らかい」場合が多いので
関西では、軟らかい麺が好まれるのかと思ったら、
今回、同行した関西の方は、「固い麺」が好きとのこと

チャーシューとメンマは、普段から旨い店で食べているので
やはり、弱いかなと感じました(^^ゞ

スープに関しては、トンコツの統一チャンピオンです

採点表の見方
☆スープ(8.7 ) ☆麺(7) ☆具(6.5 )
☆バランス(8.3 ) ☆店(8 )
☆総合☆ [38.5 ] ★口びるカピカピ度[10]

◆営業時間◆
昼の部:11:00-15:00 夜の部:18:00-23:00 休業日「月」
[最寄り駅]?「地下鉄各線 大国町駅[4]出口から徒歩2分」

大阪市浪速区戎本町1?5?21
無鉄砲外観2

【こだわり麺工房 たご@名古屋市中村区本陣通】
白味噌

『特選味噌らーめん 750円』
場所はココ

去年の3月頃に、「台湾」を食べに来て以来なので、10ヶ月ぶりぐらい?
21時 30分過ぎの訪問でしたが、先客8人?後客2人?
ここは、個人店では、珍しく「風圧式の湯切り装置」があります
先入観があると違和感を感じますが、中途半端な湯きりより
信頼性があります

スープは、味噌は控えめで、ダシは淡い感じですが、
「ジンワリ」と旨みが広がります
黒胡麻の香ばしさや、鷹の爪のぴり辛加減がアクセントになります
タイソンのようなパンチ力はないですが、「フェリックストリニダード」
のように、的確にジャブを打ち、「じわり、じわり」と攻めてきます
気がついたら、スープを飲み干していて、TKOされます

麺は、自家製麺で、中太ちぢれで、モチモチしており、喉越しもいい感じ

煮玉子は、黄身のトロミがかなりいい感じで、やさしい味わい
チャーシューは、まずまずの感じ

久しぶりでしたが、なかなか良かったです

採点表の見方
☆スープ(7) ☆麺(7.5) ☆具(7)
☆バランス(7.3) ☆店(7)
☆総合☆ [35.8 ]

◆営業時間◆
11時?14時  18時?22時 休業日「月曜日、第3日曜日」

名古屋市中村区本陣通5-88-1
たご外観

年間250杯?300杯のペ?スで、ラーメンを食べだして
8年近くになりますが、去年の10月中旬頃に体調を崩し
ペースを落とし、今はとりあえず、不調はないのですが・・・

検査の結果・・・・・・・


思いっきり健康でした(^◇^)
「総コレステロール」や「中性脂肪」の値も基準値を
大きく下回っているし、「γ-GTP」「血糖値」も全く問題なし

連食などで、体に負担をかけているかと思ったが
とりあえず、大丈夫なようで一安心
ま?連食と言っても、お腹がイッパイの時には食べないですし
朝は、ヨーグルトに紅茶か100%ジュース、パン、チーズ
昼はアミノバイタルで、夜だけラーメンだから
思ったよりは、カロリーを採っていないからでしょうね
【がんこラーメン十八代目@大阪市難波千日前】
がんこ味付け玉子

『醤油 ネギ油700円+味付け玉子 100円』
※場所等は、↓を参照してください

17時過ぎに、知り合い3人とラーメン屋に行くことになり
「とあるお店」に行こうと提案するも、2人が「炙りチャーシュー」
を食べたいと言うことで、結局4人で『がんこ』へ
本日2回目の訪問です(笑)
「来週、また来ます」と言ったのに、その日に再び行ってしまう
ボクちんなのであった(笑)

17時40分頃の訪問で、店内は満席です
しかも、「炙りチャーシュー」は売り切れ・゜・(ノД`)・゜・

塩ばかり頼んでしまいがちですが、今回は醤油を注文
「ネギ油」の香ばしさと醤油がよく近藤真彦マッチします
塩「40」と、醤油「30」の塩気は一緒ぐらいに感じました
「塩」「醤油」どちらも甲乙つけがたいですね(^^ゞ

味付け玉子は、蒸気レンジ?で温められているので
白身は軟らかく、黄身は旨みがましていて「ニンマリ」します

次から、次にお客さんが来るので、まだ食べ終わらない知り合いを
置いて「また、来ます」と店主さんに言い、お店を後にしました
(また、並んだら面白いのですが(笑)
 19時の電車に間に合いそうなので、帰りました(^^ゞ)

お店を出て、デジカメをしまおうとしたら、
「ないな?ないな?ケースがないな?(笑い飯風)」
デジカメを入れるケースを忘れ、店に戻るのであった・・・

採点表の見方
☆スープ(8.8 ) ☆麺(8.6 ) ☆具(9.5 )
☆バランス(8.7 ) ☆店(9.5 )
☆総合☆ [45.1 ]
【らーめん 牡丹@大阪市中央区難波千日前】
牡丹 しお

『牡丹らーめん しお 650円』
場所はココ

とある方から、『がんこ』の近くにラーメン屋が出来たよと
聞いていたので、行ってきました
場所は、『がんこ』と『ジュンク堂』の横の「道具屋筋?」に入り
50m?ほど歩くと右手に、「看板屋?」があるので
その細い道に入ると、すぐに見えます

このお店は、「居酒屋系」で関西に2店舗?ある『大衆屋』と
関係があるみたいです
お店の外観は、「ラーメンフリーク」なら「これは期待出来る」
と思うような洒落た外観をしています
11時30分頃の訪問で、先客2人、後客0人(先客は若い女性2人でした)

中は赤を基調としており、オシャレな居酒屋風で、席は25席ほど
営業時間が通し営業なのとメニューが多いので、
「資本系ラーメン」特有の「無難な味」かな??と思ったのですが

スープからは、魚介風味が漂い「おっ!」と思わせます
強烈な魚介ではありませんが、関西ではかなり珍しいタイプです
若干のトロミを帯びたスープは、適度な「コク」があり
魚介が利いていることもあり、自分的には好きな部類です
中には、背脂が入っていますが、クドくはないです

麺は、中細ストレート加水率やや少なめで茹で加減は
もう少し固めでもいいけど、関西のお店では固めの部類かと思います
(あとで、店員さんに聞いたところ、茹で加減の調整可とのこと)

チャーシューは、大きなものが2枚で、ジューシーさも残しており
まずまずの感じ
メンマは、個人店でもなかなか出していないような極太のもので
下処理はシッカリされており、食感もいいです

近くに『がんこ』があるので、比較してしまいますが
『がんこ』がなかったら、確実にリピートしてもいいです
関西では珍しく、「つけ麺」もあるようです

採点表の見方
☆スープ(7.3 ) ☆麺(7 ) ☆具(7.3 )
☆バランス(7.3 ) ☆店(8.5 )
☆総合☆ [37.4 ]

◆営業時間◆
11時30分?(スープがなくなるまで)※大体23時ぐらいまでとのこと
年中無休(臨時休業あり)

大阪市中央区難波千日前13-5
牡丹外観


普段は、お店の中は撮りませんが、お酒が「ズラッ」と並んだ様子に
思わず、写真を撮りたくなりました
牡丹内装

【がんこラーメン十八代目@大阪市難波千日前】
がんこ炙り

『塩 えび油 700円+炙りチャーシュー 200円』
※プラス200円で、通常のトロトロチャーシューが「炙り」になります

場所はココ
ブログはココ
※その他の月のメニューを見たい場合は、「大阪のカテゴリー」を見て下さい

11時過ぎに「難波」に着き、一目散に『がんこ』に行くと
11時20分頃でお客さんはゼロ
(2月からの営業時間と勘違いして、11時30分OPENと思っていました)
まだ空いていないので、お客が並んでいない「たこ焼き屋」の
おやじさんとラーメン談義をして、暫し待つことに(笑)
おやじさんが、ラーメン屋をやりたいと言うので
「(がんこの隣)ココでするんですか?」と言っている所へ
助手さんが現れ、12時開店を知りました(^^ゞ
30分も空きがあるので、新店の『らーめん牡丹』へ行きました
(『牡丹』の記事は↑上を参照してください)

『牡丹』から戻り、11時50分ぐらいに並びましたが、
お客さんはいませんでした
11時55分ぐらいになると後ろに、女性客2人に男性客1人が・・・

今日は、本店と同じ塩加減の「40」にしてもらいましたが
OPEN間もない頃に感じた「しょっぱさ」はそれほど感じなかったです
OPENの時より、スープ濃度が上がっているのかな?

今日のスープは、「キレ」があります
「アッサリ」とはしているのですが、旨みが次から次に
襲いかかってきます
「えび油」の香ばしい香りが食欲をそそり、動物、魚介、の
旨みの重なり方がスゴイです

麺は、熟成加減もいいようで、「コシ」がありなんともいえない
食感です

で、今月の限定メニューの「炙りチャーシュー君」の登場です
脂身「タップリ」の豚バラの塊を注文の度に切り、バーナーで炙ります
口の中に入れると「なんじゃこりゃ?(松田雄作風)」
「う、う、旨い、旨すぎる」
「星、みっつです???(堺巨匠風)」
まるで「わたがし」でも食べたかのように、口の中で溶けていきます
脂身が「クドクなく」肉の旨みが濃厚で、「ムフフ」となります

スープを飲み干すと、その後には「干し海老君」が見えました
ウエイティングスペースに目を向けると、すでに4人待ち!!
店主さんに「来週、また来ます」と言い颯爽と店を後にしました

採点表の見方
☆スープ(8.9 ) ☆麺(8.6 ) ☆具(9.7 )
☆バランス(8.7 ) ☆店(9.5 )
☆総合☆ [45.4 ]
骨が出てたら営業中です。 

※2月からの営業時間↓
昼11時30分 ?16時  夜17時?20時  休業日「月曜日、第1火曜日」
 スープ及び麺、無くなり次第終了です
[最寄り駅]?「地下鉄各線なんば駅」
※スクールウォーズごっこをしながら走って、3分
『NGK』の近くです

がんこニュー外観
【中村屋@岐阜県大垣市】
中村屋中華そば300g

『中華そば(黒丸) 味付け玉子つき 300g 780円』
※動物系の比率高めバージョン

中華そば2

※違うアングルからのバージョン
場所はココ
『通常のつけ麺はココ』 

今日は、忙しく23時50分頃に食事に行くことに・・
で、何故だか車は大垣に向かっていました
片道一時間かかるにもかかわらず(笑)
我ながら、かなりのチャレンジャーですね
で、24時50分頃にお店に行くと灯りが点いていました(*^ー゚)b
閉店間際にもかかわらず、先客7人、後客0人
(さすがに、この時間に後から来るお客はいませんでした(笑))

丁度、自分の前に入った団体さんの分を5杯同時に作っていましたが
動きにムダがなく、鮮やかに仕上げていました
入った頃は、手際が悪かった助手さんも機敏になっていました
メディア露出後の行列を乗り切り、リピートしてくれる方も増え
夏場に「閑古鳥が鳴いていた」頃と比べ、自信がみなぎっています

ドンブリに「レンゲ」を沈めると、通常のスープに比べ抵抗を感じ
動物系の濃度を感じますが、重たさはないです
魚介系が控えめで、『中村屋@大垣』らしさが薄れていますが
動物系の「コク」を味わいたい時には、こちらですね

「つけ麺」以外で、純粋にラーメンを味わうなら、
麺の量は、お店がデフォルトで出しているものを食べたほうが
いいのですが
貧乏性なので、ついつい大盛りを頼んでしまいます(^^ゞ
通常なら、麺を増やせば、それに合わせスープの量を増やし
味付けも濃くする必要があるのですが、このスープは麺の量を
増やしても負けていないです

以前から、ここは、チャーシューが弱いかなと思っていたのですが
今日のものは、「ジューシーさ」「軟らかさ」「肉の旨み」とも
極めて良好で「旨い」

メンマは下処理がしっかりとされており、「ピリカラ」の味付けが
いい刺激を与えています

味付け玉子は、黄身の旨みが、かなり際立ちます
和菓子の「餡(あん)」のようになった黄身は、味わい深いです

閉店間際に、これだけお客が来ていて、「スープ切れ」になっていないし
団体客の注文もさばけるし、どうやら安定したようですね
今年もリピートが多くなりそうな予感(^^ゞ

採点表の見方
☆スープ(8) ☆麺(8) ☆具(8.5)
☆バランス(8) ☆店(8)
☆総合☆ [40.5 ]

◆営業時間◆
11時?14時  19時?25時

中村屋店外観

コメントを書いて頂いた方、ありがとうございます
今週は、非常に忙しいので、後ほど返事をさせていただきます

◆TBをしてくれた方へ
ブログを一通り拝見してから、TB返しさせていただきますので
少々お待ちください
今週、来週と忙しいので、少し遅れると思います
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。