カテゴリーキングの食べ歩き(主にラーメン)の日記です ちなみに緑茶とは一切関係ありません(笑)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週末から、体調が悪く、今週末も忙しいので
なかなか、更新できません
カメラを持たずに、ラーメンを食べには行っているのですが・・

先週末の亀田の試合で、精神的にダメージを受けたのが
影響しているかも・・

6回戦で、国旗掲揚とか
対戦相手が4月から招請禁止になっている選手とか・・
日本ランカークラスと戦うことなく、ランキングだけを
上げていくつもりなのか?

勇利の世界戦を、ミッキーロークの前座扱いにして、
非難されたというのに、あの時の悪夢が・・・
フィニッシュブローも同じテレフォンパンチだし
「なんだかな?(阿藤快風)」
興味がある方はココ
兄貴のほうも「亀田君たまには、日本人とやろうよ」
とか言われるわけだ(笑)
スポンサーサイト
【ラーメン旭@西春日井郡西春町】
みそらーめん

『みそらーめん 600円』
場所はだいたいこの辺り

12時30分過ぎの訪問で、先客0人、後客2人
夏場に来た時は、店員さんは1人でしたが、今日は2人いました
さらに、今日からランチのごはんサービスを始めたそうです

スープは、「じんわり系」の旨さで、味噌が出しゃばることがなく
毎日でも飲めるような「アッサリ」としたモノです
味噌ダレに醤油を入れているのかな??

麺は、中太(やや細い寄り)縮れで、加水率中くらい
オーソドックスなラーメンらしい麺です
茹で加減はいいですが、麺自体にさらなる向上を期待します

チャーシューは、ロールタイプのバラ肉で、味の染み具合もよく
なかなかの旨さ

コーンやホウレン草も入り、彩り鮮やかです
気がつくと、どんぶりが空になっていました
奇をてらっていない、シンプルで実直な仕事がされたラーメンです

採点表の見方
☆スープ(6.9) ☆麺(6.5 ) ☆具(7.3 )
☆バランス(6.8 ) ☆店(8)
☆総合☆ [35.5 ]

◆営業時間◆
11時からスープ切れまで、(だいたい15時ぐらい?)
休業日「不定休」

旭外観

【ぴり辛ら?めんの店 SHIGE @岐阜県岐阜市則武西】
ぴり辛

『ぴり辛ら?めん(改) 780円』
場所はココ
ひろみつさんの歌を聴きたいならココ 
 『ピリ辛ら?めん(改良前)』『醤油ら?めん』  
『ミソそば 』   『カレーあんかけラーメン』
※緑色の部分をクリックすると他のメニューも見られます

「いや?ん!イケメン店主見た?い♪」と言う主婦の要望で(笑)
微妙に、改良されたという「ぴり辛」のチェックも兼ねて
13時過ぎに訪問♪ 先客0人、後客3人

4人で行き、ぎょうざも頼みましたが、ぎょうざを出すタイミングと
「ぴり辛ら?めん」を出すタイミングのバランスがいいです
通常のレンゲと挽肉をすくうための穴の開いたレンゲの
二つを用意しているところにも好感が持てます

改良版は、スープの量が増えていることと「マー油」が
前回に比べて、滑らかになっています
このことにより、スープと一体感が出て、スープ全体に力を感じます
前回は、辛味が結構ありましたが、後に残らない辛さと
ほんのりとした甘味がして、飲みやすいです

麺は、軽いアルデンテ状態で、いい茹で加減です
「プルプル」と震える食感も絶妙です!!

炒められた挽肉からの肉汁がスープに旨みを増し
「シャキシャキ」のもやしがアクセントになります
「醤油ら?めん」以外のメニューは、全て鍋を振っていますが
そのお陰で、スープはアツアツで、具材も新鮮さがあります

Oさん曰く「手作りって感じ?」
って、手作りだし?(笑)

店主さんの人柄も良く、満足しました(^◇^)

採点表の見方
☆スープ(7.8 ) ☆麺(7.5 ) ☆具(7.6 )
☆バランス(7.7 ) ☆店(8.5 )
☆総合☆ [39.1 ] ★「禁煙店」

◆営業時間◆
 11時30分?14時   17時?21時30分
休業日「木曜日」A

岐阜県岐阜市則武西2丁目21番25号 

SHIGE外観2

【ぶっこ麺@多治見市太平町】
つけ麺(冷)

つけダレ

『つけ麺(冷)大盛り(2.5玉) 750円+味付け玉子100円』
場所はココ

『魚ダシ麺(しお)』   『釜揚げつけ麺(とき玉子仕立て)』
『魚ダシ麺(しょうゆ)』 『つけめん(麺冷)』
※緑色の部分をクリックすると他のメニューのレポも見られます

21時10分ぐらいの訪問で、先客店内に7人?ウェイティングに2人
後客6人ぐらい
遅い時間だから、麺切れが心配でしたが、「つけ麺用」の麺はありました
21時30分過ぎに、入って来た方が5人ほどいたので、
22時までの営業にしたことが浸透(しんとう)しているようですね

ウェイティングスペースの使い方も考えられていて、
ウェイティングで待っている間に、注文を聞いて
そのお客の分の調理に取り掛かれるようになったら、
席に案内するようですね
店内で、嗅覚(きゅうかく)や視覚(しかく)が刺激されて
待つ状態よりも音楽を聴きながら、ウェイティングで待つほうが
落ち着きますね

『ぶっこ麺』で「つけ麺」を頼むお客さんは、「あつもり」の割合が
多いとのこと
「つけ麺」の文化が、まだ根付いていない東海三県下にも
「スープ割り」や「あつもり」が広まって来ているようですね

それで、「あつもり」でも「コシ」を楽しめるように、
麺に改良を加えたらしい?改良を加えるつもり?
(お客さんが入って来たので、肝心なところを聞き忘れました)
で、今回は、「冷し」を注文したのですが、
固いという感じはなく、「コシ」「モチモチ感」があり
なめらかな喉越しの太麺は、絶妙な旨さです

自分は、食べるスピードが早いらしいので、つけダレがぬるくなる
のが、それほど気になりませんが、
一般的な方だと気になるかも
ま?!一般的な方は、「麺2.5玉」は頼まないか(笑)

つけダレは、相変わらず、動物系も魚介系もシッカリと出ており
酸味、辛味は控えめで、ダシの旨さで食べさせてくれます

海苔は、かなりいいものを使っているようで、かなりの旨さ♪
味付け玉子も黄身の固まり具合や味の染み具合ともに絶妙
チャーシューも相変わらず旨く
接客も含め、すべてにおいて「素晴らしい!!」

「鈴鹿の8耐」の帰りのレーサーのような格好だったので
「今日は、バイクなんですか?」と聞かれましたが
軟弱者の自分は、寒いので車でした(笑)

採点表の見方
☆スープ(8.5 ) ☆麺(8.5 ) ☆具(8.5 )
☆バランス(8.5 ) ☆店(9 )
☆総合☆ [43 ]★ 禁煙店★店員美人度(10)

◆営業時間◆
11時?14時  18時?22時(麺がなくなり次第終了)
※ラストオーダー21時45分
休業日「月曜日」

ぶっこ麺外観
 
ひろきさんの『ひろきのらーめん&インプレッサ』をリンクしました

スバルの名車「インプレッサー」で、岐阜を縦断して
ラーメンを食べられています
「ドリキン」も真っ青な走りっぷりです(多分!)
【麺処 極み@岐阜県可児市中恵土】
※こちらのお店は、すでに閉店しています
極み豚骨魚介

『豚骨魚介ラーメン 590円+味付け玉子80円』
場所はココ
※検索にかからなかったので、住所はアバウトです
ユニーの第4駐車場の近くです

19時過ぎの訪問で、先客、後客共に0人
場所は、『あっ晴れ@可児市』がある『ラッキープラザ』の前の
「中恵土」の交差点を南に行くと、『ユニー』が見えるので
その手前にあります
※近くに、「au」があります

遠目からお店の外観を見ると「590円」の文字を発見
「安すぎるから、ハズレかな?」と思ってお店に近づくと
「うん?これは、ひょっとして?」
(年間250杯以上食べる生活を8年ほど続けているフリークの勘が
 ビビビと働きます)
お店に入ると、「これは期待が持てるかも」
ラーメンを作っている姿を見ていると
「振りザル」の中で麺を茹で、「平ザル」で湯切りをしています
この湯きりが「鮮やか!!」

スープを一口飲むと、「旨い!!」
『中村屋@大垣』や『ぶっこ麺@多治見』のような方向性ではなく
『如水@東区』の魚介を抑えて、動物系を前に出した感じです
ネギは、デフォルトでは乗っていなくて、卓上にあるものを
自分でいれることが出来るようですが、このスープには、ネギは不要です

麺は、細麺で、加水率低めで、茹で加減も固めで、いい食感です
チャーシューは、『如水@東区』に近い感じで、
「トロトロ」で、箸に力を入れすぎると崩れそうなほど柔らかで
味がシッカリと中に染みており旨い
さらに、「炙ったチャーシュー」をほぐしたものが入っており
香ばしくて、美味しい
ただし、このスープにほぐしたものは、合わないかな?(^^ゞ
スープに炙った香りがつくのが、少し気になりました

味付け玉子は、黄身がゼリー状で、黄身自体も旨くて
味の染み具合も良好
これで、「590円」は安すぎます(^◇^)

2005年の12月24日?にOPENしたそうですが、平日はお客の入りが
悪いそうです
行列が出来るのは、時間の問題でしょう
帰り道の距離を測りましたが、35kmほどでした
ですが、また行くことになるでしょう

採点表の見方
☆スープ(8.2 ) ☆麺(8 ) ☆具(8)
☆バランス(8.1 ) ☆店(8.5 )
☆総合☆ [40.8 ]

◆営業時間◆
「平日」11時?14時30分 17時?20時30分
「日、祝」11時?スープがなくなり次第終了 
「休業日」火曜日
※スープがなくなり次第終了

岐阜県可児市中恵土2138-4
極み外観

【がんこラーメン十八代目@大阪市難波千日前】
しょうゆえび油

『醤油えび油 700円』
※場所等は、↓を参照してください

大阪での食事は
とんかつ、ラーメン、たこ焼き、天丼、カキフライ、エビフライ
ラーメン、たこ焼き、たこ焼きみたいな?(チュートリアル風)
カロリー採り過ぎ?(笑)

でこの日は、同行者と4人で、16時50分ぐらいに訪問して、1番乗り
開店時間には、満席に(汗!)
自分的には、「塩」と「醤油」は、甲乙つけがたいけど、
「えび油」と「ねぎ油」では、「えび油」かな?(^^ゞ

この日の麺は、熟成具合がいいのか?もしくは昨日と麺が違う?
(お客がウェイティングスペースにいたので聞けませんでした)
「シコシコ感」が、かなり良くて「旨い!」

ここは、2杯づつ作るのですが、同行者の2人の分を先に出してもらい
自分の分は、後から出してもらったのですが、
早々と食べ終わったので、一番に出てきました(^^ゞ
早く食べているつもりはないんだけど、やはり早いのかな??

採点表の見方
☆スープ(9 ) ☆麺(9 ) ☆具(8.8 )
☆バランス(9 ) ☆店(9.5 )
☆総合☆ [45.3 ]
【がんこ十八代目への行きかた】
近鉄駅改

「近鉄難波駅」から、『がんこ十八代目』への行きかたを紹介します

なんばウォーク

「近鉄」のエスカレーターを上ってきたら、そのまま、
まっすぐ歩いてくると、この看板が右上にあるので、
奥に見える方向へと進みます

なんなんタウン

少し、長い距離を歩いてもらうと左手に、「なんなんタウン」
が見えるので、ここに入ります
※2006年10月以降、この場所は改装されて、若干景色が変わっています

階段改

まっすぐ歩いて行くと、右手に「金券ショップ」がある
階段があるので、ここから地上に出ます
※2006年10月以降、この場所は改装されて、若干景色が変わっています

金券ショップ

地上に出ると、「金券ショップ」が見えるので、その前を通ります

コーヒーショップ改

「金券ショップ」を抜けたら、左手にこの通りがあるので、
入ります

たよし

少し歩くと、右上にこの「赤ちょうちん」が見えるので
右折します

わなか

途中に、「わなか」があるので、後で買って帰りましょう

NGK

左手に「NGK」が見えたら、『がんこ十八代目』は、もうすぐです
「ここまで来たら、私が教えることは何もありません
自分の力を信じ、突き進めば、きっと平和が訪れるでしょう
さ?行くのです(ドラクエの女神風)」
【がんこラーメン十八代目@大阪市難波千日前】
塩えび油玉子

『塩 えび油 700円 +味付け玉子100円』
場所はココ
ブログはココ
※その他の月のメニューを見たい場合は、「大阪のカテゴリー」を見て下さい

19時過ぎの訪問で、先客3人、後客5人
先客には、「ファッション誌」から抜け出てきたかのような美人が
1人で来ていました(^^ゞ

知り合い4人と訪問したのですが、丁度客足が途絶えたので
久しぶりに、店主さんと話しをさせていただきました

「スープの旨みの層が増しているな?」と思ったら、
やはり、「貝柱」を入れて、スープの厚みを増したようです

この日の一杯も美味しかったです

ホテルに帰って、荷物を置いてから、もう一軒行こうかと思って
いたのですが、前の日に2時間しか寝ていなかったので、爆睡
目が覚めた頃には、24時をまわっていたので、
そのまま永眠久しぶりに、8時間以上寝ました(^^ゞ

採点表の見方
☆スープ(9 ) ☆麺(8.8 ) ☆具(9 )
☆バランス(8.8 ) ☆店(9.5 )
☆総合☆ [45.1 ]
骨が出てたら営業中です。 

昼11時30分 ?16時  夜17時?20時  休業日「月曜日、第1火曜日」
 スープ及び麺、無くなり次第終了です
[最寄り駅]?「地下鉄各線なんば駅」
※のんびり歩いて5分 『NGK』の近くです

がんこニュー外観
【豚そば ぎんや@ 名古屋市北区金城町】
つけ麺


つけダレ

『つけ麺 680円』
場所はココ

明日と言うか、今日は4時30分起きなのですが・・・
次の更新が月曜日の夜になるので、今のうちに書いておきます

21時30分頃の訪問で、先客6人?後客7人?
閉店間際にもかかわらず、大盛況です

つけダレは、「アツアツ」で、魚介の香りが「フワッ!」と漂い
「ワクワク」します
麺をつけ、一口すすってみると「旨い!」
器の中には、たくさんの食材が入っていて、旨みが単調ではなく
様々な旨みが幾重にも重なり、「旨い!」
動物系の旨みもシッカリと出ており、研究熱心な店主さんの
苦労が1杯の器の中に、凝縮(ぎょうしゅく)されています

麺は、中太で、加水率やや低めで、白く透き通った感じで、
うどんを細くした感じなのですが、食べてみると
うどんにはない、ラーメン特有の「コシ」があります
つけダレとの絡みも良く、「旨い!」

チャーシューは、提供の際に、炙られており、香ばしくて
味の染み具合、肉の旨みともに良好で「旨い!」
名古屋のラーメン店では、珍しい「穂先メンマ」も柔らかくて「旨い」

スープ割り

『スープ割り 無料』
スープ割りは、この可愛らしい容器に入れて出してくれます
スープ割りには珍しい動物系ですが、つけダレに入れて飲むと
このスープが、また「旨い!」

ぎょうざ

『ぎょうざ 300円』
今日は、ここで、食事を済ませるつもりだったので、ぎょうざも注文
これまた、肉汁が「ジュワ?ッ」と出て「旨い!」
※「さ?ここまでで、何回、「旨い!」と言ったでしょう(笑)」

スープ割りもしてくれて、チャーシューも炙ってあって
680円は、破格の安さでしょう(^◇^)
いや?、今日の1杯は、「旨かったです」

採点表の見方
☆スープ(8.3 ) ☆麺(8 ) ☆具(8 )
☆バランス(8.2 ) ☆店(8.5 )
☆総合☆ [41]

◆営業時間◆
11時30分?14時  18時30分?22時
休業日「月曜日、木曜日」

名古屋市北区金城町
ぎんや外観

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。