FC2ブログ
カテゴリーキングの食べ歩き(主にラーメン)の日記です ちなみに緑茶とは一切関係ありません(笑)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【拉ノ刻@名古屋市中村区上ノ宮町】
つけ麺

つけダレ

『つけ麺(大盛り 300g)850円』
場所はココ

22時30分過ぎの訪問で、先客0人、後客3人
「つけ麺」を注文すると「あれっ?快涼麺は食べないんですか?」
と言われました(^^ゞ

ベースは通常のスープに塩ダレを入れ、辛味を少しプラスし白ゴマを
加えたもので、「じんわり」とした旨さはあるのですが
麺を食べる「つけダレ」として考えると塩気が弱く、麺に味が絡みづらいかな

「つけ麺」を提供したばかりの頃は、もう少し塩気が強かったらしいのですが
塩辛いと言われて、(塩気を)抑えたそうです
スープとして飲むと塩辛いかもしれませんが、「つけダレ」は
「ざるそば」における「つゆ」のようなものなので、そのまま飲んで
丁度いい塩加減だと麺を食べるためには弱いんだけどな?(^^ゞ

「つけダレ」をスープとして楽しむために、「スープ割り」があるのに
これをわかってもらうのは難しいのかな?(^^ゞ

麺は「島田屋製麺」の中太(やや細い寄り)の平打ちで、水で締められているので
「コシ」があり「モッチリ、プッツン」の噛みごたえがいいです

チャーシューは味がよく染みており、ジューシーさがあります
メンマは太くて「コリコリ」とした食感がアクセントになります
味玉は黄身が少し煮こごりのようになっており、旨みがつまっています

スープ割りは通常のベースのスープで割ってくれて
「塩ラーメン」のスープのようで美味しい?♪

採点表の見方
☆スープ(7.5 ) ☆麺(7.8) ☆具(7.7 )
☆バランス(7.5 ) ☆店(8 )
☆総合☆ [38.5 ]

◆営業時間◆
11時30分?14時30分  18時?24時  休業日「日」
拉ノ刻外観
スポンサーサイト
【カドヤ食堂@大阪市鶴見区鶴見】
煮干し醤油

『煮干し醤油 730円』
場所はココ

「冷し」があるということで、19時過ぎに訪問しました
先客3人、後客2人
「今福鶴見3番出口」から出て、ドラッグストアー?の横を
郵便局方面に歩いて行き、一つ目の交差点を右に入るとすぐに見えます

行った時間が遅かったため、「冷し」は売り切れでした(^^ゞ

ラーメンが運ばれて来ると「フワ?ッ」と煮干しの香りがします
スープを一口飲むと「あっ!『もちもちの木』だ」と思いました
『もちもちの木』ほど魚介は強烈ではないのですが、スープが「アツアツ」で
表面に「うっすらと」膜が張っており、煮干しのいい?香りがします
穂先メンマが入っているのも『もちもちの木』を連想させます
魚粉も少し投入されており、かなり好みのスープです

麺は中細、平打ちちぢれで、不揃いになっています
麺自体は美味しいのですが、茹で加減があまりにも柔らかすぎます
関西に来ると茹で加減が柔らかい麺に出くわすのですが
どうも、この感触には馴染めないです(^^ゞ

チャーシューは噛み応えがあり肉の旨みが詰まっています
もう少し柔らかいほうが好みかな?(^^ゞ

いや?このラーメンは自分好みの一杯でした

採点表の見方
☆スープ(8.3 ) ☆麺(7) ☆具(7.7 )
☆バランス(8 ) ☆店(7.5 )
☆総合☆ [38.5 ]

◆営業時間◆
11時30分?15時 18時?21時
※(土日祝日)11時30分?19時 休業日「月曜日、第3火曜日」
[最寄り駅]?「地下鉄 長堀鶴見緑地線 今福鶴見駅[3]出口
        徒歩3分」
大阪市鶴見区鶴見4-1-18
カドヤ食堂外観
【四川辣麺@なんばウォーク店】
担担新味

『担担新味・甘口 700円』
場所はココのHPのMAPから探してください
※「なんばウォーク1番街」にあります

『カドヤ食堂@今福鶴見』に行った後、難波駅に戻り『がんこ十八代目』
に行こうかと思っていたのですが、20時を過ぎていたので断念!
帰りの電車までまだ時間があるので、のんびり出来るお店がないかな?と
「なんばウォーク1番街」を歩いていると『四川辣麺』を発見!!
「いつの間に出来たんだろう?」
心斎橋では食べたことがありますが、こちらは初訪問です

20時20分頃の訪問で、先客10人?後客5人?
カウンター14席に、テーブルが5卓?あります
店内は黒を基調にしており、清潔感があり落ち着いた雰囲気です

ベースのスープは、「鶏ガラ、若鶏、野菜など」を弱火で12時間炊き
「韓国産唐辛子、四川唐辛子」などで作ったラー油やごまペースト
が入っているようです
甘口の割には「ピリッ」とした辛さが突き抜けます
ごまペーストはそれほど強くなく、ベースの清湯を活かしたスープです

麺は中細で「胚芽小麦粉を配合した卵麺」のようです
茹で加減はいい感じですが、スープの持ち上げがやや弱いかな?(^^ゞ

「黒豚角煮」は「かな??り美味しい」です
口に入れた瞬間に「旨い♪」という言葉が頭に思い浮かびました
味が「ギュッ」と詰まっており、香ばしさがあり、肉自体も旨く
一品料理として出せる美味しい角煮です

チンゲン菜は大きなものが「ゴロッ」と入っており、食感は「シャキシャキ」
モヤシも「シャキシャキ」です

いろいろと薬味が置かれているので、「ニンニクチップ」を入れてみると
ニンニクの旨みが加わり、スープに力強さが加わって良かったです

食後は「ライチ」のサービスがあり、ブドウとナタデココの中間の
ような食感が面白く、甘味も程よい感じで満足しました

採点表の見方
☆スープ(7.5 ) ☆麺(7.3 ) ☆具(8)
☆バランス(7.4 ) ☆店(8 )
☆総合☆ [38.2 ]

◆営業時間◆
※名刺に書いてあると思い確認しなかったのですが、書いてありませんでした
NETの公式ページ以外から情報を拝借するのは、芳しくないので
再度訪問して確認してきます


大阪市中央区難波2丁目虹のまち1-3号
四川辣麺外観

【博多ド豚骨 マルシン@愛知県稲沢市】
ラーメン

『ラーメン 550円』
場所はココ  

『ばりばり軒』の後に伺いました
23時40分近くの訪問で、先客7人?後客3人?

今日のスープは濃度はそこそこありますが、タレの量が多いのか?
後に残るほどの塩辛さだったので、点数がいつもより低めです
スープ自体は一時期のダメな状態にはなっていなかったので
たまたまタレ自体の塩分濃度が高かったのかな?
塩辛さについては、店員さんに指摘したので、改善されればいいのですが(^^ゞ

麺は極細で「バリカタ」で頼みましたが、食感が「シャキシャキ」で
自分好みでした

チャーシューはいい感じで味が染みており、香ばしくてトロトロで旨い
海苔も「パリッ」としていていいですね

採点表の見方
☆スープ(6.9) ☆麺(7.7) ☆具(6.8)
☆バランス(6.9) ☆店(7.5)
☆総合☆ [35.8 ]
◆営業時間◆
11時30分?14時30  18時?24時 「年中無休」

マルシン外観
【博多らーめん ばりばり軒@一宮市大和町】
らーめん

『ラーメン (ばりかた)600円』
※セットメニューの「ラーメン&チャーシュー丼 850円」を頼みました

場所はココ

家から比較的近い場所にあるのですが、久しぶりに訪問しました
23時過ぎに訪問で、先客10人?後客5人?

スープは、トンコツ臭をほとんど感じないもので、「サラッ」と飲めますが
「コク」もあり、トンコツ系が苦手な方でも飲みやすいものです

博多から送ってくるという低加水の細麺は、「ばりかた」で頼んだのですが
「シャキシャキ感」より「モッチリ感」が勝っています

チャーシューは、味が薄めでスープに浸して食べるといいタイプのもの
ですね
キクラゲは「コリコリ」の食感がいい感じです

チャーシュー丼

『チャーシュー丼』
味が薄めの角切りのチャーシューとマヨネーズが入っています
醤油系のタレが染みているか、かかっているもののほうが自分好みかな?(^^ゞ

採点表の見方
☆スープ(7 ) ☆麺(7 ) ☆具(6.8)
☆バランス(7 ) ☆店(7)
☆総合☆ [34.8 ]
※店員の接客はいいのですが、禁煙じゃないのと客層的に喫煙者が多いので
☆店の評価が下がっています

◆営業時間◆
11時30分?14時   18時?24時 「年中無休」

愛知県一宮市大和町宮地花池字高見10
ばりばり軒外観
【拉ノ刻@名古屋市中村区上ノ宮町】
味噌らーめん

『味噌らーめん 700円』
場所はココ

近鉄のチケットを買いに、名古屋駅に行きその帰りに伺いました
22時30分頃の訪問で先客0人、後客5人

動物系、魚介系、根菜系を一緒に煮て旨みを抽出したスープに、麹系?
白味噌?系統のやや甘めで柔らかい味噌ダレを合わせたスープは
「やさし??い」味わいで、「じんわり」とした旨さが広がります
非常にまろやかで、毎日でも飲めそうな穏やかなスープです

麺は中太で、茹で加減はややアルデンテで「コシ」があり
「モチプツ」といった感じで、いい噛みごたえです

チャーシューは「トロッ」としており、味付けは程よい感じ
メンマは「コリコリ」でこちらの味付けはやさしい感じ
味玉は味付けがやさしく、これまたいい感じ

「あっ!」という間にスープを飲み干してしまいました(^^ゞ

明日から「快涼麺」を提供するそうです
つけ麺も暑い時期限定で提供するそうです
こちらは、いつからの提供か聞いていませんので、あしからず(^^ゞ

ここは、営業時間が長く、遅い時間に食べに行く自分としてはありがたいのですが
これからの暑い時期、体に気をつけて頑張ってもらいたいですね(^^ゞ

採点表の見方
☆スープ(7.7 ) ☆麺(7.5 ) ☆具(7.5 )
☆バランス(7.7 ) ☆店(8 )
☆総合☆ [38.4 ]

◆営業時間◆
11時30分?14時30分  18時?24時  休業日「日」
拉ノ刻外観
【午後の紅茶Special (カムカムレモンティー)】
カムカムレモンティー

『カムカムレモンティー 128円』
※じぶんが買ったお店での値段です

「午後の紅茶」20年を機に発売された商品です
レモンの27倍のビタミンCを含むという「フルーツカムカム」が入っており
紅茶自体も濃厚に出ており、爽やかな酸味と紅茶のコクが絶妙なバランスです
個人的には、もう少し甘味を抑えて、レモンの香料をなくしてくれると
いいかな?(^^ゞ
【中村屋@岐阜県大垣市】
つけめん新

つけダレ

『つけめん2玉味付玉子(麺400g)930円』 
場所はココ
『通常のつけ麺はココ』 『中華そば(黒丸)』 『中華そば(赤丸)』
※緑色の部分をクリックすると他のメニューも見られます

22時過ぎの訪問で、先客0人後客9人?
混んでいるかと思ったのですが、1年ほど前のガラガラ状態を思い出しました
1年前は先客後客ともに0とかだったのですが、後客が9人?ほどというのが
地元に定着した証しですね

つけダレは動物系、魚介系ともによく出ており、「カイエンペッパー?」
の辛味が「ドンッ」と突き抜けいいいアクセントになっています

麺は「モチモチ」としていて、香ばしい感じもあり美味しいです
以前の麺に比べると滑らかさが足りないですが、麺自体の旨さは
こちらのほうが自分好みです

短冊切りのチャーシューはジューシーで旨い
メンマは味が染みており、下処理もよし
味付け玉子は黄身が旨くて、白身は「プニプニ」で、これが+80円とは破格の安さです

スープ割をするとカツオ節の風味がたち、心地いい魚介の香りが漂います

採点表の見方
☆スープ(8.3) ☆麺(8.2) ☆具(8)
☆バランス(8.3) ☆店(8)
☆総合☆ [40.8] ◆営業時間◆
11時?14時  19時?25時  休業日「木曜日」

岐阜県大垣市寺内町2
中村屋外観
【ぴり辛ら?めんの店 SHIGE @岐阜県岐阜市則武西】
冷しぴり辛

『冷しぴり辛ら?めん 780円』
場所はココ
 
 『ピリ辛ら?めん(改良前)』『醤油ら?めん』  
『ミソそば 』   『カレーあんかけラーメン』
※緑色の部分をクリックすると他のメニューも見られます

※便宜上、木曜日分でUPしています
今日はうごさん、703さんと岐阜に行ってきました
ちなみに、うごさんは『SHIGE』ではラーメンを食べていませんよ
自分たちが食べているのを眺めていましたよ(´o`)
と奥さんに向けて語ってみる(笑)

21時前に訪問すると駐車場には4台の車がありました
先客6人、後客0人
大盛況の中、店主さん1人で切り盛りしていました

ベースのスープというか「つけダレ」は、九州産の醤油やみりん
そのままで飲むには味付けが濃い目ですが、麺を食べるには最適!
甘辛いぴり辛ミンチと底のスープと麺を絡めて、一口食べると
「う、ううま??い♪(*^ー゚)b グッジョブ!! 」
この一口目での印象が重要で、結局、後口云々よりも
最初の一口が味の記憶として刻まれるんですよね
だから、塩加減は一口目を重要視したほうが旨かったと記憶に
残ることが多いですね

ベースのスープを凍らせたモノは「シャーベット状」になっており
お箸で簡単に崩せます。
これを崩しながら食べると最後までスープが薄まらず、「ヒエヒエ」です
※今回、スープを凍らせたモノを☆具として評価しました

麺は細ちぢれ麺で、冷水で締められているお陰で「コシ」があり
「シコシコ」としていて、すすった時の食感が大変いいです

メンマは下処理がよく、『くじら軒』や『麺の坊ひかり』に似た系統の
食感がします
所々に「エビちゃん」も入っています
※「エビちゃん」と言ってもあの「エビちゃん」ではありません(笑)

これからの季節はこの「冷しぴり辛らーめん」ばかりを頼んでしまいそうです

マンゴアイス

『マンゴーオレンジシャーベット』
『※何かを注文すると60円で食べられます 単品120円』
マンゴーの重さを和らげるために、オレンジ果汁を入れているため
「スッキリ」とした味に仕上がっていながら、濃厚さもあります

採点表の見方
☆スープ(7.8 ) ☆麺(7.9 ) ☆具(7.9 )
☆バランス(7.9 ) ☆店(8.5 )
☆総合☆ [40] ★「禁煙店」

◆営業時間◆
 11時30分?14時   17時?21時30分
休業日「木曜日」A

岐阜県岐阜市則武西2丁目21番25号 

SHIGE外観2
【ラーメン やすや@岐阜市岩田東】
醤油

『醤油ラーメン 600円』
※どんぶりが『中村屋@大垣』と似ていますが、たまたまだそうです

場所はココ

k麺さんの評価が高かったので行ってきました
21時10分過ぎの訪問で、先客後客ともに0人

店内はモダンな感じで、カウンター6席?にテーブルが2卓あります
カウンターのイスやテーブルもオシャレな感じです

スープは小鍋で温め、麺を振りザルで茹でる時にしっかりと
かき回しています

ビジュアル的には「家系」テイストですね
スープは、トンコツの濃度が出ていて粘度もややあります
タレは少し強めで、魚介はほんのりと漂います
油はやや控えめな感じです
『中村屋@大垣』の「黒丸」の魚介を抑えた感じかな?(^^ゞ

店主さんに尋ねると開店当初は、もっと濃度が高かったそうですが
お年寄りに不評のようで、今の状態にしたとのこと
若者向きにするかお年寄り向きにするか、地域性も考えると
落としどころが難しいですね(^^ゞ

麺は自家製麺のようで、中太で重みがあり茹で加減はアルデンテで
クセがなく美味しい麺

チャーシューは焼き豚?香ばしさがあり、肉の食感がありますが
肉の旨みや味がしっかりと詰まっています
煮玉子は味が染みています

お年寄りに合わせて、あっさり志向でいくなら魚介を強めたほうが
いいかな?(^^ゞ

採点表の見方
☆スープ(7.7 ) ☆麺(8 ) ☆具(7.7 )
☆バランス(7.7) ☆店(8)
☆総合☆ [39.1 ]

◆営業時間◆
11時30分?14時  17時30分?22時30分
休業日「木曜日」

岐阜県岐阜市岩田東3-186
やすや外観

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。