FC2ブログ
カテゴリーキングの食べ歩き(主にラーメン)の日記です ちなみに緑茶とは一切関係ありません(笑)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


爽やか好青年な「麺's」さんの
『「麺's」のラーメン見聞録@東海版』とリンクさせていただきました。

東海三県下で広範囲に渡り食べ歩きをされており、東京や大阪にも
行かれています。
キレイな写真と爽やかな文章に、人柄が表れています。
スポンサーサイト
【Lipton Tea&HERB アップルジンジャーティー】
アップルジンジャー

『アップルジンジャー 98円』
※自分が買ったお店での値段です

実は、このブログはお茶とは関係ないと言っていますが
紅茶は量り売りのお店で、定期的に買うほど凝っています(^^ゞ

それらの茶葉を使って作った紅茶と比べると、こちらの商品は
「コク」というか「深み」が足りないですが、スッキリとして
香料もキツクなく、アップル果汁も程よい感じで飲みやすいです

【Meiji Chocolife 温州みかん】
温州みかん

『温州みかん 98円』

「うごさん」に「美味しい♪」と薦められていたので、買ってきました
薦められたのは「リッチミルク」なのですが、「温州みかん」が
気になったので、こちらを買いました

果物系のチョコは、のどが「イガイガ」するものが、結構あったりするのですが
こちらの商品は「イガイガ感」がなく、後に残りません

「温州みかん」の風味は、程よい感じで、「サラッ」としています
【総大醤@大阪市北区浮田】
チャーハン

『チャーハン 450円』
※29日分です
場所はココ  『黒大醤』のレポ   『つけ麺(醤油)』
※緑色の部分をクリックすると他のメニューのレポを見られます

『一撃亭』の後、大阪の知り合いが車を出してくれるということで、
こちらのお店に向かいましたが・・・
道路が混んでいて、お店に着いた時には、後15分でお店を出ないと
帰りの「近鉄」に間に合わない状態でした(^^ゞ

19時15分過ぎの訪問で、先客5人、後客2人(や、やばい(´Д`))
とういわけで、「チャーハン」だけ注文
とここで、知り合いが「限定メニューあるよ」と教えてくれました
上を見ると「鶏しお?」の文字が(急いでいたので、記憶が曖昧です)
(うわ?食べたい)と思いましたが、間に合いそうもないので断念

今日は店主さんが、華麗に鍋を振っていました(^◇^)
絶妙な炒め加減で、「パラッ」「モチッ」としており「アツアツ」
所々に入ったチャーシューは「ジューシー」で香ばしい?♪

一緒に添えられるスープは、ラーメンのスープと同じもので
煮干しの心地いい香りが漂い、うれしくなります(^◇^)

★好み度(8.5)

◆営業時間◆
「土日」?11時?23時
「平日」?11時?15時  17時30分?23時
「休業日」?「水曜日、第3火曜日」
[最寄り駅]?「(堺筋線)「天神橋筋六丁目」(11番)出口
        から歩いて5分ぐらい」

大阪市北区浮田2?4?16
総大醤外観
【一撃亭@大阪府大阪市東住吉区駒川5-16-8】
一撃らーめん 

『一撃らーめん(ばりかた) 580円』
場所はココ

「ぎょらん亭」で修行されたと聞いていたので、期待して行きました
地下鉄の駅で降りて、お店へと向かったので、途中で分からなくなり
丁度、通りがかったお巡りさんに
「一撃亭というラーメン屋を探しているんですけど」と尋ねると
「一撃亭は美味しいらしいよ」と言われたので、
ますます期待を膨らませて行きました

18時過ぎの訪問で、先客3人、後客4人
中央と厨房の前、壁際にカウンターがあり、テーブル席もあります
禁煙席と喫煙席があるようですが、仕切られていないために
場所柄もあり、タバコの煙が漂っていました(^^ゞ

日曜日の18時にもかかわらず、お1人で切り盛りしていました
「ウェットティッシュ系のおしぼり」を出してくれたり
水はセルフではなく、「ピッチャー」も用意してくれて好印象でした

スープは臭みは「ない」と言えるレベルで、粘度は「ほどほど」
濃度は「そこそこ」出ていました
期待感が強すぎたからなのか、「衝撃的な旨さ」ではありませんでした
脂がやや多めに浮いており、少し甘ったるい感じでした

麺は重みがあり、九州系の細麺としては太い部類です
食感としては、「アルデンテのパスタ」のような感じで
旨みがあり、好みの麺でした

チャーシューは柔らかく、味の染み具合はほどほどですが
やや獣臭が気になりました(^^ゞ

期待感が強すぎたからなのか? この日がたまたまブレていたのか?
分かりませんが、少し期待はずれでした(^^ゞ

一度の訪問で、判断するのは忍びないので、3ヶ月後ぐらいに
再度、訪問したいと思いました

一撃亭の由来

※クリックすると大きくなります
※『一撃亭』誕生秘話?です


採点表の見方
☆スープ(6.9 ) ☆麺(7.7 ) ☆具(6.8 )
☆バランス(6.9 ) ☆店(7.5 )
☆総合☆ [35.8 ]

◆営業時間◆
11時30分?15時 17時30分?24時 
[土日祝]11時30分?24時

[最寄り駅]?[近鉄南大阪線「針中野 駅」 から 1分]

大阪市東住吉区駒川5-16-8
一撃亭外観

【麺の坊 晴レル屋@愛知県大府市月見町1丁目297】
みそDEカリーの麺

みそDEカリー

『みそDEカリー 850円』
場所はココ

21時15分頃の訪問で、先客6人、後客2人

作り方を見ていると、麺は「麺茹で機」で茹でていますが、
茹でるときに「しっかり」とかき回しています

つけダレは動物系の粘度、濃度が高く、カレーは控えめです
ベースのスープがしっかりと採られているので、力強いものになっています
「豚のバラ肉」が何枚か入っていますが、肉の旨みがあり美味しい
中央にのった「ミニトウモロコシ」が華やかな感じでいいです

麺は「モチモチ」「プルプル」しており、美味しいです
非常に艶やかで、頬ずりしたくなりますみずみずしいです

添えられている「レモン」を絞ると、お酢系の酸味とは違い
爽やかで、すっきりとした酸味が加わり、「さっぱり」と食べられます

スープ割をして、極上スープを飲み干しました(^◇^)

どうやら、「名古屋麺友会」の「お題目」にゲスト参加するようです
他には、『白神@関市』『SHIGE@岐阜市』が参加されるようです

この後、半田市にある某店に行ったのですが・・・
シャッターが閉まっていました(´Д`)
この日は、臨時休業だったのかな???

採点表の見方
☆スープ(8.2 ) ☆麺(8.3 ) ☆具(8 )
☆バランス(8.2 ) ☆店(8.5 )
☆総合☆ [41.2 ] ★禁煙店

◆営業時間◆
11時45分?14時  18時45分?23時 (日曜日/22時まで)
休業日「月曜日、第2火曜日」

[最寄り駅]?[JR東海道本線「大府 駅」 から5 分]

愛知県大府市月見町1丁目297
晴レル屋外観

【らーーめん双葉@海部郡甚目寺町甚目寺五位田152-4】
しおらーめん

『しおらーめん 650円』
場所はココ

20時40分頃の訪問で、先客2人、後客4人
カウンターのみのこじんまりとしたお店です

スープは薬膳系らしく「じんわり」としたやさしい味わい
塩加減がまろやかで「じわっ」「じわっ」と来ます

麺はラーメンらしいちぢれ麺で、スープの持ち上げがいいです

チャーシューは味は控えめで、やや薄めのものが3枚乗っています
小松菜やワカメがこの塩によくマッチしています

メンマは食感がやや柔らかめでした(^^ゞ

地元に愛されている正統派ラーメンといった感じでした

採点表の見方
☆スープ(7.4 ) ☆麺(7.5 ) ☆具(7.4 )
☆バランス(7.4 ) ☆店(8 )
☆総合☆ [37.7 ] ★禁煙店

◆営業時間◆
 11時30分?14時30分 18時?22時
「日曜日」11時30分?14時30分  17時?20時
「休業日」月曜日、第1,3日曜日

[最寄り駅]?[名鉄津島線 [甚目寺 駅」 から2 分]

愛知県海部郡甚目寺町甚目寺五位田152-4
双葉外観

セキュリティーの不具合により、自分のパソコンから
ネットへの接続をするとキケンなため、26日、27日中に直したいと
思いますので、コメントへの返信はしばしお待ちください
【ぶっこ麺@多治見市太平町】
つけ麺

辛つけダレ

『辛つけ麺 大盛り 900円』
※20日夜の分です
場所はココ

『魚ダシ麺(しお)』   『釜揚げつけ麺(とき玉子仕立て)』
『魚ダシ麺(しょうゆ)』 『つけめん(麺冷)(初期バージョン)』
※緑色の部分をクリックすると他のメニューのレポも見られます
※値段や営業時間は食べた日時のもので、今は変更されています

多治見まで行って、麺が切れるていると悲しいので、電話をして確認
すると、「今日は混んでいないので、大丈夫そう」だということで
1時間ほどかけて、お店に到着
20時30分頃の訪問で、先客4人、後客5人?

作っているところを見ていると「ハチミツ?」なども入れているようです
つけダレは「アツアツ」で辛味はさほど強くないです
しっかりと採られた魚介の旨みと動物系の旨みとタレが合わさり
「激うま!!です!!!」

麺は「モチモチ」「プリプリ」しており、「これまた旨い♪」

チャーシューはとろけるように柔らかく、肉の旨みが濃厚?♪
メンマは味付け、下処理ともに非の打ち所がない

スープ割を頼むと、つけダレにスープを入れてから、油を注いでいます
スープ割まで完全に計算されて作られており、満足しました

美味しいんだけど、「何かが足りないな?」と思いながらお店を
後にしたのですが、車に乗り込んでから足りないものに気づきました

「味玉、頼むのを忘れていた??( ´_ゝ`)」

採点表の見方
☆スープ(9 ) ☆麺(8.7 ) ☆具(8.5 )
☆バランス(8.9 ) ☆店(9 )
☆総合☆ [44.1 ]★ 禁煙店

◆営業時間◆
11時?14時  18時?21時(麺がなくなり次第終了)
休業日「月曜日」 

[最寄り駅]?[JR中央本線「多治見 駅」 から8 分]

 岐阜県多治見市太平町1丁目14-1
ぶっこ麺外観
【豚そば ぎんや@ 名古屋市北区金城町】
グリーンカレー

『グリーンカレーそば 800円』
場所はココ

『ぶっこ麺』に行った後、『白神』に行こうかと思い、ナビで確認すると、
距離30km弱、時間1時間ほどと表示されたので、名古屋市内に戻ることに

21時40分頃の訪問で、先客1人、後客2人

このラーメンはタイのグリーンカレーをモチーフにしたというだけあり、
イギリス式やインド式のカレー、カレーうどんのラーメンバージョン
という今までの「カレーラーメン」というカテゴリーとは別物に仕上がっています

以前、某店主と「このラーメンのスープを使って、カレーを作ったら
美味しいでしょうね」と話したことがあるのですが
ベースのスープの出来がいいので、ごはんにかけたら、
極上グリーンカレーになるほどの素晴らしいスープです

青唐辛子の鮮烈な辛さが突きぬけ、「ココナッツミルク」がまろやかさを与え
多めに入れられた「玉ネギ」がいいアクセントになります
さらに、「赤ピーマン」が緑のスープに彩を与えています

麺はつけ麺と同じ麺だそうですが、茹で時間が短いようです
『ぶっこ麺』で「つけ麺大盛り」を食べた後でしたが
デフォで200gという量でも「ペロッ」と食べられました

チャーシューは口の中に入れると「トロ?ッ」ととけるようです
肉の旨みがしっかりと残っており、味付けもいい塩梅です

楽しみながら、ラーメンを作る姿に好感が持てました(^◇^)

採点表の見方
☆スープ(8 ) ☆麺(8 ) ☆具(8.3 )
☆バランス(8 ) ☆店(8.5 )
☆総合☆ [40.8 ] ★禁煙店

◆営業時間◆
11時30分?14時  18時30分?22時
休業日「月曜日、木曜日」

[最寄り駅]?[名古屋市営名城線「[黒川 駅」から10 分]

名古屋市北区金城町
ぎんや外観
【麺屋 和(KAZU)@名古屋市千種区池下】
つけ麺

みそつけダレ

『ビリ辛 みそつけ麺 750円』
※ピリ辛ではなく、ビリ辛だそうです(^^ゞ
場所はココ

20時30分頃、『慈庵』近くに車を停めると灯りがついていない(´Д`)
というわけで、歩いて『和』へ行きました
先客5人?後客2人

店員の女の子に「ビリ辛って、どれくらい辛いんですか?」と聞くと
わからないようで、戸惑っていたのですが、すぐに店主さんが
「少し辛いかもしれません」と教えてくれました(^^ゞ

作り方を見ていると、麺は茹で加減を食べて確かめ、スープは小鍋で
温めて、さらに味見をしていました

つけダレは「アツアツ」で、「ジャージャー麺」のような甘辛い感じです
「三つ葉」と「玉ネギ」が入っており、いいアクセントになっています
自家製というラー油が適度に辛味を与えていていい感じです

麺は載せているお皿が「ヒエヒエ」で、麺もしっかりと締められています
中太、平打ちの「モチッ」とした麺でいい感じです

チャーシューは、肉の旨みがあり、味付けも香ばしい感じで「旨い」
メンマは極太で下処理は完璧、味付けも良好でした

スープ割をお願いすると、これが「旨い!!」
「三つ葉」が入っていることもあり、極上の「赤だし」のようです

採点表の見方
☆スープ(7.9 ) ☆麺(8.1 ) ☆具(8 )
☆バランス(8 ) ☆店(8 )
☆総合☆ [40]

◆営業時間◆
11時30分?14時  18時?23時(日、祝日?22時)
休業日「月曜日」

[最寄り駅]?[名古屋市営東山線「池下駅」 から2分]

名古屋市千種区池下1-3-11
和外観
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。