カテゴリーキングの食べ歩き(主にラーメン)の日記です ちなみに緑茶とは一切関係ありません(笑)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【中華そば 呵呵(かか)@愛知県津島市神尾町字西之割25-1】
麗製(れいせい)坦々麺3

『麗製(れいせい)担々麺 1000円』
※漢字が間違っているわけではありません。
あえて「麗しい」という字で、「冷」を表しています。
※「超らーめんナビ会員限定」
※このお店は、券売機制ですが、券売機に項目はないため
 携帯のチケット画面を見せて、注文してください

※7/20?8/19までの限定で、夜のみ10食です
※この期間中、「つけ麺」と「痛辛台湾」の提供はありません

詳細はココをクリック

今日の一言、「ヌーベル・シノアな創作性溢れる一杯」

とある方からお誘いを受け、らーナビ限定試食会に参加してきました

梅雨が明け、真夏の暑さが予想される、この時期に限定で出されるメニューは、
見た目にも涼しげな「麗製担々麺」

通常お店で使う動物系スープに、自家製の「芝麻醤(チーマージャン)」
を加え、醤油、みそ、砂糖と隠し味に「マーマレード」が入っています
ゴマの香ばしい香りが上品に香り、なんともまろやかなスープです

麺は「はるゆたか」を使用した、平打ちのやや縮れた麺で
少し色付いていて、適度な「モチモチ感」「シコシコ感」があり
麺の風味が良く、麺自体の旨さが光ります

器の中央に「ド?ン!!」と鎮座する「青椒牛肉絲風」なものは
「宮城県産黒毛和牛」の「内もも肉」を使い、八丁味噌で炒めたものです
非常に柔らかく、肉の赤身の旨さが味わえ、八丁味噌で名古屋的にも
なっています

肉と同じように、存在感を放つのが「真っ赤なトマト」
こちらのトマトは、「生のトマト」と「缶詰のトマト」を煮て、レモンを加えたもので
トマトの酸味とレモンの酸味で、爽やかさやアッサリ感がUP↑して
動物系ベースのスープとトマトの融合で、さらに旨みがUP↑しています

器の左手には、「カシューナッツ」が散りばめられており、麺と絡めると
食感の楽しさがあり、香ばしさも楽しめます

器の右手には、「ラー油」や生唐辛子の辛味軍団が「ニヤリ」としています
それほど辛くないだろうと思い、豪快に絡めて、麺を大量に頬張ると
脳天を刺激するような辛味攻撃を受けるので、少しづつ混ぜましょう

店主のオススメの食べ方は、一度に混ぜずに、たくさんある具材を
少しづつ混ぜながら食べて欲しいとのこと
甘味、酸味、塩味、旨みと様々な味が楽しめる一杯です

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
お忙しい中、ありがとうございます。
◆小○さんへ
TBありがとうございました。
あまり頻繁に更新をしていないのですが、見ていただきありがとうございます。


2007/09/11(火) 22:53 | URL | @カテゴリーキング #nQriN1oY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://katekin716.blog8.fc2.com/tb.php/524-fe4a6ba9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。