カテゴリーキングの食べ歩き(主にラーメン)の日記です ちなみに緑茶とは一切関係ありません(笑)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【麺家 喜多楽(キタラ)@名古屋市中区橘1?28?6】
デブル

『デブル 1200円』
※「店主ブログ」読者限定メニュー
※頼み方は、店主ブログを見てください
『店主ブログ』
『場所はココ』 

今日の一言、「14分23秒完食!! 思ったよりかかったわ?(^^ゞ」

◆営業時間◆
 11時?14時  18時?23時(スープなくなり次第終了)
 休業日「月曜日」
※1月13日(日)は臨時休業です

[最寄り駅]?[名古屋市営名城線 「東別院 駅」 から 4分]

名古屋市中区橘1?28?6
喜多楽外観



長いので、「おせんべい」と「お茶」を用意して、ご覧下さい♪
↓






今回は、『大食いを科学する』と『喜多楽デブルのレポート』の2本でお送りしま?す
ンガング!!(磯野波平風)

【大食いを科学する編】

※今回の文書を書くのに、「土山しげる氏」の「喰いしん坊!」を参考にしています

「事前準備として」
◆胃壁に膜を作って、胃のダメージを軽くする為に、(大食いする)一時間前に
 牛乳を飲んでおく
◆朝から何も食べないで大食いをすると、胃が小さくなり入らなくなるので
 適度にお腹の中に消化しやすいものを入れて、胃を拡張しておく

「食べる時に」
◆肉類を最初に食べると、脂分とボリュームで、脳に満足感が伝わる。
◆炭水化物は一気に摂ると、急激に血糖値が上がり、満腹中枢が働く。

以上の2点から、まずは、キャベツ等の野菜を食べ始める
「デブル」は、炙った肉が3枚入っているので、時間が経っても比較的
美味しく食べられるが、温度低下すると肉が硬くなり、食べにくくなることがあるので
野菜をある程度食べたら、1枚は食べておく

◆麺は食べ切れる量だけを口に入れるようにして、頬張らない。
◆水は極力飲まない。
◆飲む時は、「ガバ飲み」せず「チビッ」と飲むべし。
◆一度休むと、胃の膨らみが感じられ、次に入っていかなくなるので
 少しづつでも食べ続ける。
◆30分程度のインターバルをおける状況ならともかく、一度に4玉を食べるとなると
胃の容量が重要になってくるので、満腹感が来る前に食べ切る。

◆もっとも重要なことは、腹十分ではなく、腹八分で食べ切るようにする。

その為には、ある程度の早食いが要求されます。

「デブル」でいうと、出来れば20分以内、遅くても30分以内に食べれば
食材が冷めることなく美味しく食べられ、食後に苦しくなることもなく
満足感が得られます。


【喜多楽デブルのレポート】

麺量が4玉で、520グラム。チャーシューは分厚いものが3枚、野菜、メンマも大盛り
「ミスチルの桜井さん似」の店員さんが、重そうに運んで来てくれましたが
か・な・りのボリューム!!

メンマは、やや辛めの味付けがされているので、胃を活性化するために、
「ガバッ」と食べてみると、適度な「シャクシャク感」があり、美味しい?♪

キャベツは甘さがあり、「シャリシャリ」の食感がもう?堪らん!!

野菜とメンマをほとんど食べてから、炙られたチャーシューを「パクリ」
これが激うま!!
噛めば、肉汁があふれ出し、適度な食感を残しつつも、とっても柔らか?♪
肉の旨みが「ギッシリ」と詰まっています。

ここで、ようやく麺参上!!
12番の極太麺は、力強い弾力があり、「ワシワシ」食べれば、口一杯に旨さが広がり
のど元を通る時に心地良く、次から次へと胃の中に入っていきます。

5分の3ほど食べ進んだところで、水を「チビッ」と飲んでみる。
5分の4ほど食べたところで、また「チビリ」。

チャーシュー2枚を残し、麺を食べ終え、水を「グビッ」と少し多めに飲んでみる。

チャーシュー2枚を「パクッ」「パクッ」と食べて、無事完食♪

満腹感や苦しくなることもなく、食べ終えた後は、非常に心地良かったです♪


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://katekin716.blog8.fc2.com/tb.php/664-b57a6b61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。