カテゴリーキングの食べ歩き(主にラーメン)の日記です ちなみに緑茶とは一切関係ありません(笑)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【中華そば・つけそば 高松@名古屋市東区泉2丁目20-26】
つけそば
『つけそば(中盛 360g) 850円』
※「スープ割り」出来ます。
『場所はココ』 

今日の一言、「全てが丸い、ブラッシュアップされた昔ながらの中華そば」

◆営業時間◆ ☆好み度(7.8)
 11時?14時  18時?22時
休業日「日曜日」

[最寄り駅]?[名古屋市営桜通線 「高岳 駅」 から 4分]

名古屋市東区泉2丁目20-26
高松外観

↓




知り合いから、「新しく出来たラーメン屋、良かったよ」と聞き、早速行ってみるとやってない・・・
休業日なのかなと思い電話すると、「言い忘れたけど昼しかやってないよ」・・・・・・・

あ?行くの難しいな?と思っていたところに、「葵さん」の夜営業開始情報で行って来ました。

店内はカウンター席のみで、食券制。
壁にハンガーがかけてあり、これからの寒い季節は重宝しますね。

まだ夜営業が浸透していないようで、他にお客がいなかったので二三、店主に伺うと
10月27日から夜営業が始まっていて、東京の「丸長系」で修行されたとのこと。


つけそば麺


注文が入ると雪平でスープを温め「アツアツ」で提供されるつけダレは、大きく分厚いチャーシューが
「ドカンッ」と入り、見た目の満足感があります。

醤油がまるく魚介の香りもまるくて、かけそばのダシの様な感じですが、そこに酸味が加わり
絶妙に食べさせてくれるつけダレに仕上がっています。
この酸味も「トゲトゲしさ」がなく、まるみのあるものです。

麺は中太ストレートで、「ツツツ?ッ」と蕎麦感覚で食べられるのど越しがいいもので
噛めば「プッチン」と切れて、素朴な味わいです。

チャーシューは厚みがあり、器の半分を占めるほど大きいもので、「ガブッ」と噛めば
肉の食感が適度にあり、赤身の旨さを堪能できます。

味玉は黄身が「トロ?ッ」としており、やさしい味わい。

「スープ割り」をすると、魚介のダシ感がよくわかり「ホッ」とする味です(´∀`*)

昨今の「ガツン」と来る濃厚豚骨魚介系とは違いますが、やさしい味わいがいいですね。

R1000に乗っているので、ハイパワーで脳が揺れるほどの怒涛の加速を堪能できるバイクもいいですが
SRやW650あたりでノンビリと景色を楽しみながら、ツーリングするのもいいみたいな感じですかね。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://katekin716.blog8.fc2.com/tb.php/769-937baae0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。