カテゴリーキングの食べ歩き(主にラーメン)の日記です ちなみに緑茶とは一切関係ありません(笑)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【鶴麺(つるめん)@大阪市鶴見区鶴見5-1-9】
つけそば
『つけそば 800円』
『場所はココ』 


今日の一言、「煮干しの扱いが絶妙♪スープ割り旨い♪」

◆営業時間◆ ☆好み度(8)
 11時30分?15時  18時?26時(翌2時) (日祝は?23時)
休業日「水曜日」

[最寄り駅]?[大阪市営長堀鶴見緑地線 「今福鶴見 駅」3番出口 から 8分]

大阪府大阪市鶴見区鶴見5-1-9
鶴麺外観


↓




「今福鶴見 駅」から「カドヤ食堂」を抜け、暫らく歩くとお店があります。

見た感じ居抜きのようで、看板意外は年季が入っています。
店内はコの字カウンターのみで、手狭な感じです。

14時30分頃の訪問でしたが、年末ということもあり先客4人、後客一人で空いていました。

店主はまだ若く、従業員も若いオサム感じです。

つけダレは鶏の濃度はあるものの粘度は高くなく、甘味、酸味はあるものの味付けは
つけ麺を食べるつけダレとしては控えめです。

中太の麺はやや色付いており、「モチシコ」として麺の存在感があり良いものです。

麺の主張が強いだけに、このつけダレでは絡みが弱いかと思いました。

チャーシューはバラのロールで、やや噛み応えがあるもので、肉の旨みは適度にあります。

味玉はいい味わいなのですが、つけダレの中に入れてあるので黄身が固まっていました。
麺の上においてあるほうがいいかも。

正直、もっと驚くほどに旨いつけ麺を想像していたのですが、いい線行っているけど、
つけ麺としてはもう少しメリハリをつけたほうがいいかもと思い、「スープ割り」を注文すると
「激うまっ!!」

煮干しのエグミや臭みは出さずに、深みのあるいい?味です。

この後に予定があったので、ラーメンを注文しませんでしたが、次回はラーメンを食べてみたいと
思わせる「スープ割り」でした。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://katekin716.blog8.fc2.com/tb.php/795-2a8c3e36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。