カテゴリーキングの食べ歩き(主にラーメン)の日記です ちなみに緑茶とは一切関係ありません(笑)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【麺和智勇(めんわちゆう)@愛知県春日井市白山町6-1-4】
智勇らーめん
『智勇らーめん 700円』
『場所はココ』 

今日の一言、「参りません!! 作り手の再教育が必要!!!」


◆営業時間◆ ★禁煙店☆好み度(7)
 11時30分?14時  18時30分?23時30分
「日、祝日」11時30分?14時  17時30分?22時

[最寄り駅]?[JR中央本線 「高蔵寺 駅」 から 22分]

愛知県春日井市白山町6-1-4
智勇外観


↓





「楽喜」の姉妹店の「満福」の跡地に出来たお店です。

「満福」時代は派手だった外観や内装は、ニュウェーブ的な落ち着いたものに替わっています。
「満福」時代はブログに上げていないものも合わせて、時間を置いて計3回行っているのですが
ことごとく期待を裏切られた上に、こちらのオーナーと親しい方と面識がある為、
あえてOPEN直後には伺わなかったのですが、店を任されている方も慣れてきたと思うので
混まない時間帯に訪問したのですが、再教育したほうがいいと思います。

ラーメンはいろんなタイプのものがありますが、麺とスープ両方が主役として成り立つ味付けのもの。
14番や12番の極太麺を使って、麺を主役にするために味付けを濃くしたもの。
スープを主役にするために、麺には脇役になってもらうもの等がありますが、
こちらのスープは喉が渇くほどタレの味が濃く、鶏油(チーユ)の量も多くて、スープとして飲むには
重いにもかかわらず、麺は20番程度の平打ち細麺で、麺を食べさせる力にも乏しく、
中途半端な感じは否めません。

ベースの鶏白湯スープや煮干や節系などの香りの立ち方もいいのですが、
タレと油でマイナスにしているのが勿体無い。

麺は湯切りが甘く、茹で汁の匂いが気になりました。

穂先メンマや白髪ネギ、玉ネギのみじん切り、水菜は良かったです。
チャーシューは悪くはないけど、いい出来でもない。

このラーメンを作る為に協力してくれた、繁盛店の店主たちに胸を張って出せるラーメンを
常に提供して欲しいものです。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
初コメです。僕の中では彦根のラーメンにっこうが鶏白湯として大きく定着しており、大垣の真屋さんもにっこうほどてはないですが鶏白湯醤油についてはかなり美味しくなってたと感じております。
他のプロガーさんらでも取り上げられており、どのようなレベルか期待はしているのですが.....

もう少し様子を見た方がいいかもしれませんね。
2009/03/18(水) 02:36 | URL | おむ彦 #vf9bz276[ 編集]
にっこうさんに行きましょう
◆おむ彦さんへ
コメントありがとうございます。

現状では東海地区に来られた時は、他のお店に行かれることをオススメします。
2009/03/20(金) 06:19 | URL | カテキン@モバイル #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://katekin716.blog8.fc2.com/tb.php/823-6fa79f34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。