カテゴリーキングの食べ歩き(主にラーメン)の日記です ちなみに緑茶とは一切関係ありません(笑)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【そばはうす 不如帰(ほととぎす)@東京都渋谷区幡ヶ谷2?47?12】
塩そば
『塩そば 750円』
『場所はココ』 

今日の一言、「豊臣秀吉も唸る、ハマグリの旨み」

◆営業時間◆ ★禁煙店 ☆好み度(8.7)
 11時30分?15時  18時?21時30分
※日曜日は昼のみ
休業日「木、金」※木曜日の昼のみ「裏不如帰」として営業

[最寄り駅]?[京王新線 「幡ケ谷 駅」 から 4分]

東京都渋谷区幡ヶ谷2?47?12
不如帰外観


↓



「RAMEN CiQUE」を後にして、「幡ヶ谷」にあるコチラへ訪問。
19時頃で「弥彦」の外に行列が出来ていなかったのですが、「弥彦」のヘビーなラーメンを
食べる余裕がなく、胃にやさしい「不如帰」に来ました(笑)

19時頃の訪問で、先客後客ともに0。
店内は黒を基調にしたシックなもので、趣があります。

スープはハマグリを使っていると知らなくても、一口飲んだだけで「ハマグリ?♪」と言いたくなるほどの
ハマグリぶりです。
ハマグリを「グイグイ」感じるスープですが、エグミなどはなく「キレ」が素晴らしいです。

麺はスープとの相性がいい細麺で、一体感が素晴らしいです。
喉越しが滑らかで、麺で満たされた胃の中に「スルスル」と入っていきます。

香ばしい香味油が、スープにより立体化を与えていて感心します。

バラのブロックタイプのチャーシューは厚めに切られており、肉の密度が高いです。

この完成度でこの客入りとは・・・

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://katekin716.blog8.fc2.com/tb.php/838-111bb354
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。