カテゴリーキングの食べ歩き(主にラーメン)の日記です ちなみに緑茶とは一切関係ありません(笑)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【にぼしらーめん 麺や 六三六@名古屋市中村区名駅4-4-38 】
六三六ラーメン
『六三六らーめん 690円』
『場所はココ』 

今日の一言、「つけ麺のほうが、相性が良さそうなスープ」

◆営業時間◆ ☆好み度(7.4)
 11時?23時(スープ切れ時閉店)

[最寄り駅]?[ 「名古屋 駅」 から 3分]

名古屋市中村区名駅4-4-38  ウインク愛知B1
六三六外観

↓





お店は「ウィンク愛知」のB1にあります。
事前情報がほとんどない状態で行きましたが、お店の外観を見た印象は。
大阪の『煮干しらーめん玉五郎系』ですね。
特に何故か「鮭の木箱」とか(笑)

ラーメン自体は大阪店とは別物ですが。

お店の前に「ドーン」と券売機が置いてあり、扉はありません。
店内はやや薄暗い感じで、「昭和」をイメージします。

この日は「つけ麺」が売り切れていたので、「六三六らーめん」を注文。

こちらのスープは「濃厚豚骨魚介」というより、「ベジポタ系」です。
野菜から出る粘度で、濃厚さを出している感じです。
煮干の風味は動物系と野菜でマスキングされてるかな。

スープはかなり甘味が強く、元となるスープはいいかと思いますが、この甘さが合わない感じでした。
スライスされた玉ネギが入っているのですが、この玉ネギの香りが強く、
スープが玉ネギの味で支配されてしまうので、もう少しクセのないものを入れてもらいたいです。

麺は加水率中くらいの細麺で、茹で加減はやや柔らかく、スープとの相性はイマイチ。

メンマは太めで下処理も良く、「コリコリ」とした食感で好ましい。
炙ったチャーシューは肉の味、味の染み具合も良く、チャーシュー増しにしてもいいくらい。

このスープはラーメンより、つけ麺に合うような感じがしました。

 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://katekin716.blog8.fc2.com/tb.php/862-05c79ad6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。