カテゴリーキングの食べ歩き(主にラーメン)の日記です ちなみに緑茶とは一切関係ありません(笑)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【麺屋 春爛漫(はるらんまん)@愛知県春日井市八光町2-20】
魚介とエビの塩ラーメン 
『魚介とエビの塩ラーメン 680円』
『場所はココ』 


今日の一言、「スープと具材は、東海地区では一つ抜き出た旨さ♪」

◆営業時間◆ ★禁煙店 ☆好み度(8.4)
11時30分~14時  18時~22時 休業日「水曜日」
※臨時休業があるので注意!!

[最寄り駅][ 「勝川 駅」 北口から 6分]


愛知県春日井市八光町2-20
春爛漫外観









派手な感じの看板にシックな外観のお店です。
中に入ると右手に券売機があり、広いスペースの厨房とカウンターがあります。

店内のメニューには材料やラーメンについての薀蓄が書かれていて、それを読むとやや天邪鬼な感じがして
大丈夫かな~と思いました。

薀蓄には「動物系の食材は使っていない」と書かれていたので、「コク」がなくてうどんのダシのようなもの
が出てくるかと思っていましたが、アッサリしつつも十分な「コク」があり、物足りなさはありません。
写真の上のほうにある塊をスープに溶かすと、「ブワッ」と海老の風味が広がります。

チャーシューは680円で3枚も入っており、その出来自体も東海地区で上位レベルの旨さです。
肉の旨さが閉じ込められていながら、「トロトロ」と柔らかくてとろけます。

味玉は黄身が旨いし、海苔もいいものを使っているようで風味がいいです。

唯一あれっ?と思ったのが麺です。
加水率がやや高い中細のものなのですが、スープの持ち上げがあまり良くなく麺自体の旨さを感じません。
いろいろな名店で食べ歩いて旨い麺を食べていると、どうしても比較してしまいます。

ここのスープには『こちらのような麺』が合うかと思うのですが(^^ゞ


スープや具材は素晴らしかったので、また期間を置いてから伺いたいと思いました。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://katekin716.blog8.fc2.com/tb.php/959-e0a4d0a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。